【ジブリパーク】10月27日の「愛知県民デー」申込受付は6月25日開始!チケットの購入方法は?

2022年11月1日に愛・地球博記念公園内にオープンした「ジブリパーク」。8月4日には『猫の恩返し』に登場する「猫王の城」をモチーフにした遊具の利用が開始、秋には「もののけの里」エリアも開業を予定。平日なら、チケットも取りやすくなるなど、おでかけスポットとしても行きやすくなり、海外からもパークを楽しむ人たちが連日訪れています。


【ジブリパーク】チケットは入場3ヶ月前 毎月10日より発売開始!


そんな「ジブリパーク」に「愛知県民デー」というのが設けられているのをご存じですか?実は、毎月27日(※定休日の場合は翌営業日)は「愛知県民デー」として、県内在住者優先でチケットを申し込むことができるんです。次回の「愛知県民デー」は、10月27日(金)。申し込み受付は6月25日の午前10:00から始まる予定(先着順ではなく受付期間に申し込む形なのであわてなくても大丈夫)です。

愛知県民デー
2023年10月27日(金)

申込受付
6月25日(日)10:00~29日(木)23:59

当選発表は 7月5日(水)15:00頃

シネマピープルプレスでは、申し込み前に「準備しておきたいこと」や「チケット購入までの流れ」をわかりやすく解説。先にアップした「ジブリパーク」の見どころとともに、参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク



 

「愛知県民デー」とは?

「ジブリパーク」では 毎月27日 ※定休日の場合翌営業日 を「愛知県民デー」として設定。一般販売より一足早く愛知県民がチケットを購入できる日になっており、次回2023年10月の愛知県民デー(27日)は、6月25日~29日に抽選販売の申し込み受付が行われます。抽選なので、期間中に申込できればOK。対象となるのは、愛知県内に住んでいること。利用当日は、愛知県内に住んでいることを確認できる身分証明書(運転免許証、各種保険証、パスポート、マイナンバーカードのいずれか)の持参が必要となります。

営業時間と休園日

「ジブリパーク」のチケットはすべて日時指定の予約制です。
※エリアごとに予約が必要となります。

営業時間
平日 10:00~17:00
※学校の長期休暇期間の平日は9:00~17:00
土・日・休 9:00~17:00

休園日
毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日)
※学校の長期休暇期間は営業
※2022年11月1日は営業
※2023年 6 月 20 日(火)~27 日(火)メンテナンスのため営業停止
年末年始及びメンテナンスなどの指定日

営業日カレンダー ※ジブリパーク公式ウェブサイト
https://ghibli-park.jp/calendar/

 

2023年2月入場分から変更となる入場料は?

気になる入場料ですが「ジブリパーク」の入場料が2月入場分から少し変更になっています。種類は3つ。「日時指定の予約制」の部分は変わらず。また料金設定は、大人と子ども(4歳~小学生)の二種類。「どんどこ森」以外は、平日と土日祝で料金が異なるのでご注意下さい。

※3歳以下は入場無料
※日時指定予約制(入場時間のみ指定・退場時間の制限はなし)
※別途、発券にあたりシステム利用料(1枚につき110円)が必要

2023年2月分入場分から「青春の丘」は「ジブリの大倉庫」とセットとなります。これは、滞在時間が…移動時間が…と組み合わせや時間配分に頭を抱えていた人には朗報ですね!

スポンサーリンク



申し込む前に準備したいこと

チケットを申し込む前にまずは周遊プランを立ててみよう!
「ジブリパーク」に行きたい日にちが決まったら、その日1日の滞在時間を考慮しながら「ジブリパーク」を楽しむための周遊プランを立ててみましょう。いままでは「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」ごとに、日時指定のチケットの申し込みが必要だったので、計画的にチケットを申し込まないと「大変なことに…」なんて事態も想定されたのですが、「青春の丘」「ジブリの大倉庫」がセットになったことで、指定入場時刻の30分以内に入場(「ジブリの大倉庫」のみなら1時間以内)というしばりも、セット券なら「青春の丘」の入場時間に間に合えば「ジブリの大倉庫」の入場時間指定がなくなる(公式サイトは15時までの入場を推奨)ので、あと10分あれば「からくり時計の仕掛けも楽しめたのに…」みたいなこともなくなりそうです。

とはいえ、3つのエリアを回ろうとすると「どんどこ森」と「青春の丘」「ジブリの大倉庫」の移動時間は考慮が必要なので下記情報を、参考にしていただければ幸いです。

移動時間
愛・地球博記念公園→15分→「青春の丘」→ 5分→「ジブリの大倉庫」→20分→「どんどこ森」
愛・地球博記念公園→20分→「ジブリの大倉庫」→20分→「どんどこ森」→25分→「青春の丘」
愛・地球博記念公園→15分→「青春の丘」→25分→「どんどこ森」→20分→「ジブリの大倉庫」

滞在時間
1時間~2時間「青春の丘」
2~3時間ではかなり厳しい、せめて半日は欲しい?「ジブリの大倉庫」
1時間ぐらい?「どんどこ森」※「サツキとメイの家」を除く「どんどこ森」の裏山エリアは開園時間中なら利用できるので、ここでうまく時間調整することをおすすめします。

【注意ポイント】時間指定は、入場時間のみの指定となります。退場時間については、閉園時間まで制限はありませんが、「ジブリの大倉庫」は指定入場時刻より1時間以内、「青春の丘」+「ジブリの大倉庫」、「どんどこ森(サツキとメイの家)」は30分以内の入場が必要となります。「青春の丘」+「ジブリの大倉庫」の場合、「ジブリの大倉庫」の入場時間指定はありませんが、15時までに入場して欲しいとのこと。どんどこ森の「散策路」については、当日であれば入場時間の指定は特になし。なお、各エリアとも退場後の再入場はできないので、ご注意下さい。

メインエリアとなる「ジブリの大倉庫」は、可能ならたっぷりと時間をとることをオススメします。映像展示室に加え3つの企画展示、中でも「ジブリのなりきり名場面展」は、映画の名場面の中に入り込める体験型の展示で14コーナーあるので、全部楽しもうと思うとそれだけで時間が…ほか4メートルのロボット兵がいる天空の庭に、湯婆婆の仕事ぶりを間近で楽しめるにせの館長室、『借りぐらしのアリエッティ』に登場する床下の家や庭に迷い込んだような世界が楽しめる展示も、公開倉庫では実際に保管している造形物の一部を見ることもできます。

子どもがいるファミリー層には、それに加えネコバスルームや子どもの街も。さりげなく並ぶ南街エリアでは、駄菓子屋さんや、模型のお店、隅から隅までじっくり楽しみたい「熱風書店」まで、ここまで紹介しただけでも、かなりの大ボリュームなのですが、いるんですよ、そこかしこに、ジブリ好きの心をくすぐる「遊び心」が、ある時はさりげなく貼られた掲示板の掲示物の中に、ふと上を見上げると「!!!」、もちろんタイルの壁にも隠れジブリが…まっくろくろすけ(正式名称“ススワタリ”)なんて、3か所に隠れています。

さらには、ここでしか手に入らないジブリグッズが並ぶジブリの大倉庫ショップ「冒険飛行団」やカフェ「大陸横断飛行」、ミルクスタンド「シベリあん」といったお店も。ちなみにジブリの大倉庫ショップ「冒険飛行団」は、ファンにはたまらない空間。ここだけで1時間ぐらい余裕でいれちゃいます。レジは並ぶことも多いようなので、各種グッズをゲットしたい方は並ぶ時間も考慮しておきたいところです。

映像展示室「オリヲン座」では、三鷹の森ジブリ美術館でも上映している短編作品が上映されるので映像もじっくり楽しみたい方は、プラス30分ぐらい見積もっておくと良いでしょう。可能なら、頑張って「青春の丘」+「ジブリの大倉庫」or「ジブリの大倉庫」の午前中の時間帯をゲットして、午後から「どんどこ森」を楽しむ。もしくは「どんどこ森」に朝イチで行き、そのあと他のエリアを楽しむ行程にするとスムーズにまわれるかもしれません。

園内の移動はバスを使うこともできますが、時間帯によって混みあうことが予想されます。計画を立てる時は「いっぱいで乗れない!」なんて事態に遭遇しても大丈夫なよう、移動時間の計算は、徒歩で見積もることをおすすめします。

愛・地球博記念公園
https://www.aichi-koen.com/moricoro/

1日の予定が決まったら、次はチケットの申し込みの準備をします。

申し込みは、各エリアごとにお一人様1回。また1回の申し込みで選択できるチケット枚数は最大6枚まで。※3歳以下のお子様は申込人数に含まず

2023年10月27日(金)「愛知県民デー」のチケットの抽選販売は Boo-Wooチケット で行われます。

Boo-Woo チケット「ジブリパーク」
https://l-tike.com/bw-ticket/ghibli/gp-aichi-specialday/

Boo-Wooチケット で申し込む際、Boo-Woo会員(無料)への登録が必要となるので、予め登録を済ませておきましょう。

スポンサーリンク



愛・地球博記念公園 MAP

アクセスは、名古屋駅から地下鉄東山線で28分、さらに藤が丘駅でリニモに乗り換え13分ほどで、会場となる愛・地球博記念公園に到着しますよ。

問い合わせ先

株式会社ジブリパーク  0570-089-154(平日 10:00~17:00)
お問い合わせの前に「よくあるご質問」をご参照ください

最新情報は ジブリパーク公式 https://ghibli-park.jp/ ジブリパーク公式Twitter @ghibliparkjp もあわせてチェックして下さいね。

シネマピープルプレス編集部

ジブリパーク 開園情報

名称:ジブリパーク
開園日:2022年11月1日(火)
場所:愛・地球博記念公園
住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
営業時間:平日10:00~17:00 土日祝 9:00~17:00
休園日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日)
    ※学校の長期休暇期間は営業
年末年始及びメンテナンスなどの指定日

入場券:日時指定予約制
料金:※下記料金は2023年2月から
青春の丘+ジブリの大倉庫
平日 大人3000円 子ども1500円
土日祝 大人3500円 子ども1750円
ジブリの大倉庫 
平日 大人2000円 子ども1000円
土日祝 大人2500円 子ども1250円
どんどこ森 大人1000円 子ども500円
※日時指定予約制(入場時間のみ指定・退場時間の制限はなし)
※別途、発券にあたりシステム利用料(1枚につき110円)が必要になります
購入方法:Boo-Wooチケット などで販売
公式サイト:https://ghibli-park.jp/
スタジオジブリ公式Twitter:@JP_GHIBLI
ジブリパーク公式Twitter:@ghibliparkjp
問い合わせ先:株式会社ジブリパーク 0570-089-154(平日午前10時~午後5時)
© 2022 Studio Ghibli © Studio Ghibli

おすすめ記事