ヴィトルのびびっとくる映画『明日の食卓』

 

Ola-!
どうも!ヴィトルです。

 

毎週水曜日は東海ラジオ『OH! MY CHANNEL!』に出演し『OH! MY 情報局』のコーナーで最新の映画情報をお届けしています。

今回はごく普通の家族が抱える日常の光と闇を描いた小説の映画化『明日の食卓』を紹介しました。

 

【物語】
3人の母親が主役です。
フリーライターとして仕事復帰を目指している2児の母。
シングルマザーで仕事詰めの毎日の肝っ玉母ちゃん。
裕福な家庭で専業主婦をしている母親。

 

それぞれ住む場所も環境も違い面識の無い彼女たちは同じ名前、同じ歳の石橋ユウ10歳の息子を持つ三者三様の家族です。
それぞれが子育てに奮闘しながらも息子を心から愛する幸せな家庭を築いていたはずでした。
しかし、ある日1人のユウ君が母親に殺害された。明るく幸せな生活はなぜ崩れ去ったのか?ユウ君はなぜ殺されてしまったのか⁉️それぞれの石橋家がたどり着く運命とは…

ごく普通のどこにでも居そうな3つの家族の日常を描いているのですが、前半は必死で家族を守ろうとする母親の目線で話が進んでいく。
後半になるに連れて今まで母親が子供たちのために行動してきた事をいざ子供の俯瞰した目線で見つめた時どう映っているのか⁉️という子供が見ている世界と親が見ている世界の”ズレ”を描いている。

幸せだった家族たちが日常の些細な出来事の積み重ねでどんどん崩壊へと向かっていく中、夫はいるが育児に参加してくれないワンオペ体制の家族、困窮するシングルマザーや高齢家族の介護問題と社会的メッセージも含まれていてギリギリまで我慢して追い詰められた時の感情が爆発し子供を殺めてしまったのはどの母親なのか⁉️というミステリー要素と誰にでも起こり得る育児の中に隠された闇も描かれています。
1つの家族でも充分なのに3つの家族が崩壊していくので圧倒されて苦しくなるけれど、家族の大切さを改めて実感させてくれる作品となっています。

ニュースで目にする親が子を殺害する事件の中には”ごく普通の人”もいたと思います。
どの家庭で起きてもおかしくない親子の中にある凶器を鋭く描いており、なかなか育児に参加出来ないお父さんこれから親になるかもしれない人や今まさに育児に奮闘中の人にも見て欲しい作品です。

『明日の食卓』
6月11日(金)からWOWOWオンデマンド、auスマートパスプレミアム、TELASAにて配信される予定ですので詳しくはHPをご覧ください。

それでは。また来週ーチャオチャオー

『明日の食卓』2021年5月28日(金)公開

監督:瀬々敬久

脚本:小川智子

原作:椰月美智子『明日の食卓』(角川文庫刊)

主題歌:「Motherland」tokyo blue weeps

出演:菅野美穂 高畑充希 尾野真千子 柴崎楓雅 外川燎 阿久津慶人 和田聰宏 大東駿介 山口紗弥加 渡辺真起子 菅田俊 烏丸せつこ

配給:KADOKAWA/WOWOW

上映時間:124分 公式サイト https://movies.kadokawa.co.jp/ashitanoshokutaku/

公式SNS [Twitter] @asushoku_movie

©2021「明日の食卓」製作委員会

ヴィトルのびびっとくる映画『明日の食卓』

ヴィトル

広告、雑誌、コマーシャルモデルとして東海地区を中心に活動をはじめ、2009年から中京テレビ『ラッキー!!』でテレビデビューし、タ レント、リポーター、また、映画好きが高じて日本の俳優、ジョニーデップ、クリスプラットなどハリウッドス ターなど映画インタビュアーとして活動の場を広げる。イベントは、バブルラン 、ウォーリーラン、ミニオンズランなどランフェ スのMCをきっかけにDJとしてもデビュー。昨年は「あいちトリエンナーレ」にも参加。 現在のレギュラーは、東海ラジオ 12:25-『OH! MY CHANNEL』内で毎週水曜日映画紹介を担当。

 

 

 

シネマピープルプレス「明日の食卓」プレントページ

菅野美穂、高畑充希、尾野真千子が三者三様の母親に!5月28日公開『明日の食卓』非売品プレスシートを2名様にプレゼント

 

 

 

 

 

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!