ゆーと。のピースオブシネマVol.15「異動辞令は音楽隊!」

「コンピだかコンプリだからわかんねぇけど」「足を使え!」

はぐれもの警察官が集められた”音楽隊”に異動させられた現場一筋 30 年の刑事、成瀬。

-なんで、俺が?

ゆーと
ゆーと
こんにちは!ゆーと。です!

「異動辞令は音楽隊!」

今回は 8月26日から公開した内田英治監督の最新作、「異動辞令は音楽隊!」の感想です。 かっこよかった~!

みなさん、警察音楽隊って知っていますか。 簡単に言えば、地域の催し事などで演奏をしているメンバーが全員、警察官によって構成されている音楽団 ですね。みなさん一度くらいは見かけたことがあるのではないでしょうか。

そんな音楽隊に、阿部寛さん演じる昭和気質な違法捜査ぎりぎり、いやアウトな刑事の成瀬は、内部告発に より、異動させられてしまいます。 音楽なんて小学生の時にかじった程度の和太鼓以外やったことない不 器用な男は上手くやっていけるのか…..? というストーリーなのですが、予告やあらすじの時点でもう面白そうですよね!

「なんで、俺が?」

今作のサブタイトルにもある通り、「なんで、俺が?」「こんなはずじゃなかった」と思うことってありま すよね。 理不尽でなんともいえない憤りを背負った主人公の持つ負の感情からの離脱を、今作は丁寧に描くのです が、要所要所でコメディシーンがあったことで笑えたので、いつのまにか引き込まれてしまいました。特に 冒頭で、どう考えても 100 %詐欺電話が、おばあちゃんにかかってくるシーンでは会場が大きな笑いに包ま れました。

「圧巻の演奏シーン」

そして圧巻の演奏シーンではグググッと心を掴まれて、音楽隊の奏でる演奏に圧倒されました。 最初はもちろん成瀬は下手くそで尚且つ 鈍臭くて、迷惑をかけてばっかりなのですが、日常のちょっとした出来事からチームで頑張っていこうとい う気が芽生えていくのがカッコよかったですね。どうしようもなく嫌なことが自分の身に複数、同時に押し寄せて周りの人や環境のせいにし、当たってしまうことも人間ならあるかもしれないですが、”そんな時でもきっと誰かは手を差し伸べて救ってくれるかもし れないし、再生のチャンスはいくらでもある”ことを今作は教えてくれました。

ゆーと
ゆーと
勇気をもらいました!では、また次回!
作品名『異動辞令は音楽隊!』
監督・脚本・原案:内田英治
主題歌:「Choral A」Official髭男dism
出演:阿部寛 清野菜名 磯村勇斗
高杉真宙 板橋駿谷 モトーラ世理奈 見上愛
渋川清彦 酒向芳 六平直政 光石研/倍賞美津子
配給:ギャガ
上映時間:119分
公式サイト:https://gaga.ne.jp/ongakutai/
公式Twitter:@ongakutai_movie
©2022 『異動辞令は音楽隊!』製作委員会

関連記事

ゆーと。

映画観賞:年間200本
将来は映像監督めざしています!chちゃんねる by ch FILES「放課後トーク」に出演中 (不定期)chちゃんねる by ch FILES「放課後トーク」
https://www.youtube.com/channel/UCBo17KByqiaU8yBllghd17w
Twitter @yutomiyake

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!