映画ナビゲーター・ヴィトルのびびっとくる映画Vol.84『セイント・フランシス』

ヴィトル
ヴィトル
Ola-!
映画ナビゲーターのヴィトルです。

毎週水曜日は東海ラジオ
『OH! MY CHANNEL!』の番組内で最新の映画を紹介しています。

この日はBOYS AND MENの 田村くんがゲストにきてくれました。

 

 

 

 

 

さて、映画の紹介は30代独身女性が直面するリアルを描いた作品『セイント・フランシス』です。

「セイント・フランシス」

ブリジットは34歳独身。
大学へ進学したものの何か違うと思い一年で中退し、今はレストランでウェイトレスのアルバイトをしています。
そんな彼女はこの夏、レズビアンカップルの6最の娘フランシスの子守りをする短期の仕事に就くことに。
しかし、仕事が決まった矢先に恋人ではないカジュアルな相手との間に予期せぬ妊娠が発覚する。
すぐに産まない選択をして手術をするが、術後も出血が続き万全ではない身体と決して完璧ではない人生の中で自分と向き合っていく。

 

 

 

見どころ

この作品は女性の感覚を男性にも届けてくれる素晴らしい作品だと思います。
というのも今まであまり描かれて来なかった女性のデリケートな”性”の悩みについてしっかりと描かれています。
例えば、女性の”生理”についてだったり、主人公のブリジットが中絶をするのですが中退をしたら終わりだと僕も思っていましたが、その後出血が続いたりメンタルな部分も描かれています。
男性では分からない所も包み隠さずに見せる。
そしてその見せ方も中絶する事を否定する事も肯定する事もせず、母親の”権利”なんじゃないの?というフラットな描き方をしています。
それがすごくリアルで良かった‼️

男性の僕は”そうなんだ”という気付きもたくさんありましたし、全ては理解出来ないかもしれないけど、寄り添うことの大切さを改めて感じられました。
女性の方は共感できる場面も多いと思いますし、この先どうしていいか分からずに悩んでいる人を救いあげてくれて背中を押して作品にもなっています。

たくさんの方に観てほしい作品でした。
特に男性陣にも観てほしい‼️

ヴィトル
ヴィトル
それでは。
また来週〜
チャオチャオ〜

作品概要

監督:アレックス・トンプソン 脚本:ケリー・オサリヴァン 出演:ケリー・オサリヴァン、ラモーナ・エディス・ウィリアムズ、チャリン・アルヴァレス、マックス・ リプシッツ、リリー・モジェク

2019 年/アメリカ映画/英語/101 分/ビスタサイズ/5.1ch デジタル/カラー 原題:Saint Frances
© 2019 SAINT FRANCES LLC ALL RIGHTS RESERVED

ヴィトル

広告、雑誌、コマーシャルモデルとして東海地区を中心に活動をはじめ、2009年から中京テレビ『ラッキー!!』でテレビデビューし、タ レント、リポーター、また、映画好きが高じて日本の俳優、ジョニーデップ、クリスプラットなどハリウッドス ターなど映画インタビュアーとして活動の場を広げる。イベントは、バブルラン 、ウォーリーラン、ミニオンズランなどランフェ スのMCをきっかけにDJとしてもデビュー。昨年は「あいちトリエンナーレ」にも参加。

現在のレギュラーは、東海ラジオ 12:25-『OH! MY CHANNEL』内で毎週水曜日映画紹介を担当。
テレビは、 NHK名古屋『まるっと!』レ水曜日レポーターです。
YouTubeは「アイスランドちゃんねる」https://youtube.com/shorts/KBvqfJGOW50?feature=share 出演中

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!