【ジブリパーク】チケットの販売開始日が8/10(水)に!11月の県民デー申し込みは7/29(金)まで

「ジブリパーク」入場チケットの販売開始は8月10日(水)に決定!
いよいよ今秋11月1日(火)に開園を迎える「ジブリパーク」。先日、開園前内覧会の応募申込み(既に〆切済)も行われましたが、7月22日(金)の当選発表を前に、オープンを迎える11月の入場チケットの販売開始日が8月10日(水)に決まったことが、『ハウルの動く城』のカルシファーより発表されました。

あわせて、ジブリパークの入場チケットは、毎月10日に発売されることも発表されました。入場チケットはすべて日時指定の予約制でエリアごとに予約が必要となります。また、毎月27日は「愛知県民デー」として、愛知県民の優先購入予約も。11月は特別に7日、17日、27日の3日間を「愛知県民デー」とするそうです。

そしてついに ジブリパーク公式Twitter @ghibliparkjp もオープンしました。

鈴木敏夫も太鼓判「ジブリパーク」メディア向け発表会の記事はこちら

 

入場チケットの発売日&購入方法

ここで念のため、入場チケットの発売日と購入方法をおさらいしましょう。
11月分は8月10日より抽選販売の申込受付開始、最初は先着順ではなく抽選販売
申込はオンラインチケットサービス「Boo-Woo チケット」にて行われ
22日(月)まで申込を受付するようです。

抽選販売なので、発売開始直後にサイトにアクセスできなくても、22日(月)の23:59までに申し込めればいいので、安心ですね。

2022年11月分 11月1日~30日
抽選販売 申込受付
8月10日(水)10:00~22日(月)23:59 (13日間)
当選発表
9月2日(金)15:00頃
先着順販売
9月10日(土)14:00から(Boo-Wooチケット、全国のローソン・ミニストップ店頭の「Loppi」)

注意事項

※発売当初は申し込みが集中するおそれがあるため、抽選販売を実施
※発売日、受付期間、当落発表日等は変更になる場合がある
※申し込みは、各エリアごとに一人1回まで。1回の申し込みで選択できるチケット枚数は最大6枚まで。なお、3歳以下のお子様は申込人数に含まない。
※転売防止のため、入口にて無作為に申込者(代表者)のご本人確認を行うとのこと。身分証明書(運転免許証、各種保険証、パスポート、マイナンバーカード、学生証のいずれか)要持参。
※抽選申込受付期間内に限り、申し込み後の日時変更・キャンセルが可能。抽選申込受付期間を過ぎると、日時変更・キャンセルは一切できませんので注意が必要。
※先着順販売はBoo-Wooチケットのほか、全国のローソン・ミニストップ店頭の「Loppi(ロッピー)」でも購入が可能。
※申し込みには「Boo-Woo チケット」の会員登録(無料)が必要なので、事前に会員登録を済ませておくとスムーズ。
※チケットは各エリアの入場口での販売はなし。
※チケットの使用有無にかかわらず、購入後の日時変更、払い戻しはできない。
※チケット受け取り後の紛失・破損・盗難などいかなる場合においても再発行はなし。
※同行者は申込者(代表者)の方との同時入場
※チケットの購入にあたっては事前に「ご利用案内」および「新型コロナウイルス感染症の対策」をよくお読みの上、お申し込みのこと。

愛知県民限定「県民デー」先行申込は7/25(月)10:00~

愛知県民のみなさまに朗報!「県民デー」のチケットの申し込みが、7月25日(月)10:00~7月29日(金)23:59の5日間、先行で行われることが決まりました。

申込はオンラインチケットサービス「Boo-Woo チケット」にて行われます!

県政150周年となる愛知県。いまの愛知県が1872年11月27日に誕生したことにちなんで、毎月27日はジブリパークの「県民デー」に設定されます。そしてオープンする2022年の11月に限り、150周年の祝賀月として7のつく3日間(7日・17日・27日)を県民デーに。
※2022年12月以降は、毎月1回、27日が「県民デー」になります。27日が公園の休業日にあたる場合は、翌日28日。
その「県民デー」のチケット申し込みが7月25日(月)より始まります。申し込み期間は7月25日(月)10:00~7月29日(金)23:59の5日間。スケジュールと相談の上、この機会にぜひ。

県民デー
11月7日(月)
11月17日(木)
11月27日(日)
営業時間 10:00~17:00(27日は9:00~17:00)

受付期間:7月25日(月)10:00~7月29日(金)23:59

当選発表:8月5日(金)15:00頃

引取期限:8月9日(火)23:00まで

問い合わせ先

株式会社ジブリパーク  0570-089-154(平日 10:00~17:00)
お問い合わせの前に「よくあるご質問」をご参照ください

ジブリパークとは?

ジブリパークは「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」内に、森と相談しながらつくっているスタジオジブリの世界を表現した公園。大きなアトラクションや乗り物はありませんが、森や道をそのままに、自分の足で歩いて、風を感じながら、秘密を発見する場所です。

今秋11月にオープンするのは「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の3つのエリア。ロボット兵にネコバス、子どもが楽しめるものから作品の秘密に触れる貴重な資料まで、お楽しみがいっぱいの屋内施設「ジブリの大倉庫」、『耳をすませば』に登場した「地球屋」の世界を楽しむことができる「青春の丘」、「どんどこ森」にある「サツキとメイの家」の裏手には、ジブリパークを見守る「どんどこ堂」がたたずんでおり、訪れる人たちをスタジオジブリの世界観に包みこみます。

そして第二期となる2023年の秋には「もののけの里」が、さらに同年内に「魔女の谷」もオープン予定です。

アクセスは、名古屋駅から地下鉄東山線で28分、さらに藤が丘駅でリニモに乗り換え13分ほどで、会場となる愛・地球博記念公園に到着しますよ。

ジブリパーク 開園情報

名称:ジブリパーク
開園日:2022年11月1日(火)
場所:愛・地球博記念公園
住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
営業時間:平日10:00~17:00 土日祝 9:00~17:00
休園日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日)
    ※学校の長期休暇期間は営業
    年末年始及びメンテナンスなどの指定日
入場券:日時指定予約制
料金:
ジブリの大倉庫 
平日 大人2000円 子ども1000円
土日祝 大人2500円 子ども1250円
青春の丘 大人1000円 子ども500円
どんどこ森 大人1000円 子ども500円
※日時指定予約制(入場時間のみ指定・退場時間の制限はなし)
※別途、発券にあたりシステム利用料(1枚につき110円)が必要になります
購入方法:Boo-Wooチケット などで販売
発売日:8月10日より発売開始 ← NEW
公式サイト:https://ghibli-park.jp/
スタジオジブリ公式Twitter:@JP_GHIBLI
ジブリパーク公式Twitter:@ghibliparkjp ← NEW
問い合わせ先:株式会社ジブリパーク 0570-089-154(平日午前10時~午後5時)
© 2022 Studio Ghibli

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!