8月5日公開『劇場版 ねこ物件』抗菌マルチファイルを3名様にプレゼント!

猫が結ぶ“家族”の物語『劇場版 ねこ物件』
今年の春ドラマとして話題を呼んだ「ねこ物件」が劇場版になりました。主人公の二星優斗(ふたぼしゆうと)は、祖父・幸三(こうぞう)の死をきっかけに残された2匹の猫、クロとチャーとともに“猫付きシェアハウス”を始めることに。入居条件は「猫に気に入られる事」。不動産会社の広瀬有美の手を借りながら、5人と新たな入居猫を加えた3匹の“二星ハイツ”が出来上がり…。劇場版では、優斗が猫付きシェアハウスを始めた本当の理由が明らかになります。

物語を彩るのは、イケメンキャストと愛くるしすぎる猫たち

祖父の死をきっかけに新たな一歩を踏みだす主人公、二星優斗を演じるのは古川雄輝。私生活でも猫を飼い、大の猫好き、監督によると料理シーンも彼自身が演じていて、一切吹き替えしてないそうですよ。そして、共演には細田佳央太、上村海成、本田剛文(BOYS AND MEN)、松大航也、金子隼也、山谷花純と、注目の若手俳優が勢揃いし、長井短、竜雷太ら実力派が脇を固めています。

監督は『おいしい給食』シリーズの綾部真弥おいしいねこ飯も…

監督は『おいしい給食』シリーズを手掛けた綾部真弥。本作でも、優斗が作る猫も人間も食べられる「ねこ飯」が登場。フードコーディネーターの松井あゆこさんが考案した「ねこ飯」の数々に、胃袋も刺激されます。主題歌は SPiCYSOL『Bell』。そして本作を支えるもうひとつの主役、愛くるしい猫たちに、クロ、ヒゲ、チャー、シシマル、ケイ、ぽんず、おはぎ。猫と人との繋がり方や新しい家族の形を描いたハートフル・ストーリーから目が離せません。

『劇場版 ねこ物件』は、8月5日(金)より全国ロードショー

映画『劇場版 ねこ物件』予告編

『劇場版 ねこ物件』抗菌マルチファイルを3名様に!!

シネマピープルプレスでは、8月5日(金)公開『劇場版 ねこ物件』の抗菌マルチファイルを3名様にプレゼント!!

■ プレゼント『劇場版 ねこ物件』の抗菌マルチファイル 3名様

■ 応募方法
1. シネマピープルプレス公式Twitterアカウント@cinemarest1103)をフォローの上、対象の投稿をリツイート。

2. インスタのエントリー方法は https://www.instagram.com/cinema_people_press をフォローしていただき、コメントをお願いします。当選の方にはメッセージをおおくりします。

※ 応募の際に、『劇場版 ねこ物件』への期待コメントや映画の感想など #ねこ物件 のタグをつけてコメントをお寄せ下さい。
今日から公開後1週間以内のRTで当選確率アップ!リプやコメントつき投稿の方はさらに当選確率を“アップ”!
映画感想コメントはRTで紹介させていただく場合がございます。

推奨タグ #シネピー #ねこ物件 など

■ 抽選
当選者は、期間中にご応募いただいた方の中から、厳正な抽選により決定いたします。

■ 締切 8月28日(日)

『劇場版 ねこ物件』は、8月5日(金)より全国ロードショー

作品紹介

幼い頃はなればなれになった弟をさがして
2匹の猫、クロとチャーと暮らす二星優斗、30歳。唯一の肉親である祖父・幸三が亡くなったことから始めた“猫付きシェアハウス・二星ハイツ”には、それぞれの夢を持つ4人の同居人が住んでいたが、みな次のステージへと巣立っていった。不動産会社の有美から、かつての入居者たちの活躍を聞かされ、二星ハイツの再開を促されるが気乗りがしない。しかし、祖父が遺した手紙に書かれていた、幼い頃に離ればなれになった弟の存在を想い出して、探し出すことを決意する。その方法とは、“猫付きシェアハウス”と自分の存在を全国に知らしめて、再び住人を募ることだった。そんな優斗をサポートしようと入居者だった、修、毅、丈、ファンの4人が二星ハイツへと帰ってきた。そんなある日、加納直人と名乗る人物が入居希望者として現れたのだが―。

『劇場版 ねこ物件』
監督・脚本:綾部真弥 
音楽:沢田ヒロユキ・ペイズリィ8
主題歌:『Bell』SPiCYSOL(ワーナーミュージック・ジャパン)
原作:一条岬『今夜、世界からこの恋が消えても』(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)
出演:古川雄輝
細田佳央太 上村海成 本田剛文(BOYS AND MEN) 松大航也
金子隼也 山谷花純
長井短 竜雷太
配給:AMG エンタテインメント
公式サイト: https://neko-bukken-movie.com/
公式Twitter: @neko_bukken
©2022「ねこ物件」製作委員会

関連ニュース