ヴィトルのびびっとくる映画Vol.54『明け方の若者たち』

Ola-!今年もよろしくお願いします。
映画ナビゲーターのヴィトルです。

毎週水曜日は東海ラジオ『OH! MY CHANNEL!』の番組内で最新の映画を紹介しています。

2022年最初の放送は理想と現実の狭間で起こる葛藤を描いた青春ラブストーリー‼️『明け方の若者たち』を紹介しました。

 

 

 

 

【物語】
舞台は東京・明大前で開かれた学生最後の飲み会に参加した北村匠海さん演じる主人公はそこで出会った〈彼女〉に一瞬で恋に落ちます。
社会人になり”こんなはずじゃなかった人生”に打ちのめされていく一方で、親友と夜明けまで飲み明かす時間と世界が〈彼女〉で満たされていく事だけが救いだったが、彼は最初からわかっていた。
いつか、この時間に終わりがくることを…。

2人の出会いから始まった沼のような5年間を描いた作品。
『花束みたいな恋をした』を彷彿させるような雰囲気が漂いますが、似ているようで似ていない!でも正反対でもなくよりハードにした内容が詰め込まれている今作。

良くある学生の青春物語とは違い20代の社会人のリアルな青春を描いており、希望と理想を抱いて社会人になるが現実に直面し、『こんなはずじゃなかった』や『何も分からずに偉そうな事言ってた時あったな』など後から振り返るとめちゃくちゃダサいけど、お酒を飲んで語った夢や愚痴の時間って実は人生にとってすごく大切な”マジックアワー”だったのかも知れないという事を音楽を使って上手に表現している。

 

 

グダグダしていた時間ってなんだかんだで楽しいし、印象に残ってるじゃないですか?
音楽が流れている間はずっと楽しいし、青春は一生続くかと勘違いしているけれど音楽が止まると同時に現実に戻さられる演出が素晴らしかった‼️

中盤でやたらとイチャイチャするシーンが長く感じて、なんかありそうだな!と違和感を感じながら観ているとその予感の正体が明らかになった直後、今まで観てきた景色がガラッと変わって急に重たい内容に!
悲しいし切なくなるけど共感するところもあるため、後味スッキリな作品でした。
ネタバレは知らずに観に行った方がいろんな見方が出来て楽しめる思います!

 

 

 

 

『明け方の若者たち』は現在公開中です。
詳しくはHPをご覧ください。

それでは。
今年も欠かさずブログ書きますのでまた読んでくださいね。
チャオチャオ〜

「明け方の若者たち」松本花奈監督インタビューはこちら!

公開中!「明け方の若者たち」松本花奈監督インタビュー

 

公開中 「明け方の若者たち」

出演/北村匠海、黒島結菜、井上祐貴、山中崇、楽駆、菅原健、高橋春織、三島ゆたか、

岩本淳、境浩一朗、永島聖羅、木崎絹子、寺田ムロラン、田原イサヲ、わちみなみ、

新田さちか、宮島はるか、佐津川愛美、高橋ひとみ、濱田マリ

監督/松本花奈

脚本/小寺和久

原作/カツセマサヒコ「明け方の若者たち」(幻冬舎刊)

製作/「明け方の若者たち」製作委員会

日本公開/2021年12月31日(金)全国ロードショー

配給/パルコ

公式サイト

©カツセマサヒコ・幻冬舎/「明け方の若者たち」製作委員会

 

ヴィトル

広告、雑誌、コマーシャルモデルとして東海地区を中心に活動をはじめ、2009年から中京テレビ『ラッキー!!』でテレビデビューし、タ レント、リポーター、また、映画好きが高じて日本の俳優、ジョニーデップ、クリスプラットなどハリウッドス ターなど映画インタビュアーとして活動の場を広げる。イベントは、バブルラン 、ウォーリーラン、ミニオンズランなどランフェ スのMCをきっかけにDJとしてもデビュー。昨年は「あいちトリエンナーレ」にも参加。

現在のレギュラーは、東海ラジオ 12:25-『OH! MY CHANNEL』内で毎週水曜日映画紹介を担当。

 

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!