ゲンズ・ワインでアンディ・ガルシアにインタビュー!

ERでジョージクルーニが登場するまで、わたくし一番すきな俳優は?ときかれると
「アンディ・ガルシア」と答えておりました。
メグライアンと競演した「男が女を愛するとき」(94)を観たとき結婚もわるくないなぁとおもったのです。
そんな若き頃の憧れの王子様 アンディにインタビューができると聞いて早速会場にいったのです。

なんの会見かって?

アンディの新作「ニューヨーク,アイラブユー」のキャンペーンではありません。

N0020208.jpg
会場は会見をよく開催するPeninsula でもRitz、Hyatt Hotelではありません。
P1030885.jpg

司会はワイン通でもしられるあの辰巳琢郎さんじゃありませんか。
おとなりはレディオiの佐野えりちゃん

P1030906.jpg

ゲストは曙さんも、高橋ジョージさん!

東京じゃ毎日のようにこのような会見はありますが、
名古屋では珍しいですよね。

さて、アンディ様がわざわざ名古屋にお越しになった理由は、名古屋の人気飲食店Serge源’sがオリジナルワインを発表したのです。
P1030884.jpg
このワインはアンディ様と世界手ソムリエチャンピオンのラリー・ストーンとSerge源’sがコラボレートしたワイン。ラベルにはアンディのお顔が!

ということで、15日から19日までアンディ様はラリーさんと共にカルフォルニア・ナパバレーのコラボレーションワインのプロモーションに名古屋にSerge源’sにいらっしゃったのです。

いやはや豪華な記者会見&パーチィでした。

FM愛知のえこちゃんと住宅ライターの福岡由美ちゃんと酔っぱらう前に一枚。
P1030883.jpg

ドレスコードありの記者会見だったので松岡もヘアメイクだけしてきました。だってアンディにインタビューするんですもの。
P1030896.jpg
ちょっと太ってしまったアンディですが、ふとした仕草があのスクリーンの中のアンディ様!
当たり前ですが、インタビューを前にドキドキときめいていたのでした。

一応映画パーソナリティのとして質問したかったので、まずは新作ニューヨークアイラブユーの感想。そして
ワインとは、無理矢理くっつけ「日本の俳優さんで親しい人はいらっしゃいますか?その方と一緒にワインを楽しむことはありますか?」と聞いてみた。

「ブラックレインで競演した高倉健と松田優作」。
高倉健からプレゼントされた時計を身に付けていて、私たちに見せてくれました。
優作とはワインを楽しむことは叶わなかったけど高倉さんとは明日にでも合うつもりです。
アンディは20年ぶりの来日ということで、今回は懐かしい人たちにあうのも楽しみにしているようでした。

P1030913.jpg

P1030914.jpg
アンディ様とラリーさんみずからテイスティング。

ゲンズワインのセパージュは3種類。

●メルロー

●カベルネ・フラン

●カベルネ・ソーヴィニヨン

 ヴィンテージは1997年~2005年まで、全16種類。

あるそうです。ワインのことはよくわからないのですが、

人気のあるフランより、カベルネ・ソーヴィニヨンが好みかな。

昨年秋にヒットした「サイドウェイズ」で鈴木京香が好きだったのがカベルネ・ソーヴィニヨンだし。

↑関係ないっ!

ちなみにゲンズワインは

Serge源’sグループの各店舗でのむことができるほか

今後はボトル販売もあるそうですよ。
一度Serge源’sグループにいってみてね。

インタビューがまだたりない私は。。図々しくもアンディ様のお近くへ・・すきあらばお写真をと・・
P1030923.jpg

 ウフフ。なんとニヤケタ顔なんでしょう。

どさくさ紛れに「次回の監督作品は?」と聞いたところ

ヘミングウェイの姪っ子と共同脚本をしていて、

ヘミングウェイに登場する猟師のお話を題材にした映画を監督するそうです。

主演はアンソニー・ホプキンス。

詳しくはコチラです。

「ヘミングウェイ&フエンテス(原題)」と題された同作は、キューバを舞台に、晩年のヘミングウェイと、長年ヘミングウェイの釣り船の船長を務め、「老人と海」の主人公のモデルとも言われたグレゴリオ・フエンテスの交流を描く歴史ドラマ。

キューバ出身で、釣り好きの「ヘミングウェイおたく」だというガルシア自身がフエンテスを演じる予定。また、ヘミングウェイの未亡人メアリー・ウェルシュ役でアネット・ベニングが候補に挙がっているようだ。ほかに、文豪の姪で作家のヒラリー・ヘミングウェイが共同脚本家として名を連ねている。

今から楽しみですね〜
ちなみに、俳優としての新作は「ニューヨークアイラブユー」
12人の監督によるアンサンブル映画でその一話チアン・ウェン監督作品でヘイデン・クリステンセンと競演しています。渋い紳士の役です!
sub_large.jpg
映画は2月下旬より公開となります。ぜひ見てください。

そういえば、今回アンディ様は河村市長とも対面したそうですよ。
TKY201001180491.jpg

対談の記事によると
河村市長はガルシアさんが出演した映画「アンタッチャブル」を引き合いに出し、口ずさんだが、そのメロディーはゴッドファーザーの「愛のテーマ」だった。

バカ受けでした(笑)
河村さんウケルぅ!!

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!