絶賛公開中「砕け散るところを見せてあげる」SABU監督インタビュー

中川大志・石井杏奈W主演 豪華キャストで贈る社会派サスペンス“常識を覆す、衝撃の愛の物語”

『砕け散るところを見せてあげる』

公開二週目に突入となりました。

この時期にコナンやテニスの王子様のヒットで映画館が沸いておりとても嬉しいのですが、

ぜひともこの衝撃作、良作をお見逃し無く!!映画ファンのかた、特に必見です。

SABU監督の単独インタビューでは、若き才能ある俳優達との現場の様子を語ってくださっています。

俳優でもあるSABU監督、カッコイイですね〜

 

SABU監督

1964年生まれ、和歌山県出身。「弾丸ランナー」(96)監督デビューを飾りベルリン国際映画祭など海外の映画祭で高く評価される。笑いを絶妙に織り交ぜたエンタテイメント作品を中心に、精力敵に作品を発表し続けている。(映画『jam』、『MR.LONG/ミスター・ロン』、『うさぎドロップ』、『蟹工船』)

【概要】

本作は、アニメ「とらドラ!」「ゴールデンタイム」で知られ、言葉の軽快さで10代特有の空気感を表現し各世代から支持を集める竹宮ゆゆこの初の実写映像化作品です。

主演には、映画『坂道のアポロン』『覚悟はいいかそこの女子。』で日本アカデミー賞新人賞に輝き、NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」など話題作への出演が続く人気俳優中川大志、2020年に解散したE-girlsのパフォーマーであり、女優としても高い評価をされ『ガールズ・ステップ』『ソロモンの偽証』でブルーリボン新人賞を受賞し、ドラマ「チア☆ダン」やCM「JT」の出演が記憶に新しい女優石井杏奈。中川と石井の共演は、映画『四月は君の嘘』(2016年9月10日公開)以来、およそ4年ぶり。本作で3回目の共演となるふたりで魅せた新境地! “砕け散る”ほど体当たりな鬼気迫る演技で観客を魅了すること間違いなしです。  

中川さん演じる濱田清澄の親友・田丸玄悟を演じるのは実力派若手俳優・井之脇海。正義感が強く、玻璃をいじめから守ろうとする、玻璃のクラスメイト・尾崎の妹役には、数々の話題作に出演し、今年も2本の主演映画が控える、名実ともに同世代大注目の女優・清原果耶。何かと清澄を気にかけるクラスメイト・尾崎の姉役には50万人ものInstagramのフォロワーを抱える人気モデル・松井愛莉。清澄の息子 真っ赤な嵐役には、主演作も相次ぎ、ダンスロックバンド・DISH//のリーダーとしても活躍している北村匠海。

おしゃべり好きで市立病院に勤務する清澄の母役には、今も尚第一線で活躍し、バラエティー番組などでもレギュラーを持つなど活躍の場を広げている矢田亜希子。清澄と玻璃を応援する近所のクリーニング屋さん役には、名だたる作品に出演する名バイプレイヤー・木野花。中川さん演じる清澄と結婚し、北村演じる真っ赤な嵐の母役には「あなたの番です」への出演も記憶に新しく、長年多くの人を魅了し続けてきた原田知世。玻璃の父親役には、常に第一線で活躍し続けるベテラン俳優・堤真一。

今回堤さんは主演の中川&石井と映画初共演となります。まったく新しい衝撃の愛の物語となっております。王道らしからぬタイトルとともに、主演二人の痛々しいほどの体を張った鬼気迫る演技にも注目です!

【ストーリー】

どこにでもいる高校生の濱田清澄は、“学年一嫌われ者”と呼ばれて孤立していた一年生の蔵本玻璃を、いじめの手から救い出そうとする。清澄は玻璃の愛らしさと心の美しさに気づき、玻璃は清澄に感謝と憧れの想いを抱き、二人は心の距離を縮めていく。だが、玻璃には誰にも言えない秘密があり、玻璃を守り抜こうとする清澄にも〈恐るべき危険〉が迫る──。

 

「砕け散るところを⾒せてあげる 」 2021年4⽉9⽇(⾦)新宿ピカデリー、イオンシネマ他にて全国公開

©2020 映画「砕け散るところを⾒せてあげる」製作委員会

配給:イオンエンターテイメント

■原作:⽵宮ゆゆこ『砕け散るところを⾒せてあげる』(新潮⽂庫nex)

■主題歌:琉⾐「Day dream 〜⽩昼夢〜」(LDH Records)

■公式サイト:https://kudakechiru.jp/ ■公式Twitter:https://twitter.com/kudake_movie ■公式Instagram:https://www.instagram.com/kudake_movie/

■映倫:PG12指定作品

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!