「ええじゃないか とよはし映画祭2021」3月12日(金)~14日(日)オンラインで開催

今年で4回目を迎える「ええじゃないか とよはし映画祭2021~OPEN THE DOOR TO A NEW WORLD~」が3月12日(金)~14日(日)オンラインで開催される。

 

今年は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止になった2020年のテーマ「OPEN THE DOOR」を進化させ、オンラインで全国に配信。つながった参加者の“新たな扉”から新しい世界に通じる、刺激的な映画祭を目指す。

今年の上映は、招待作9作品とコンペティション部門11作品の計20作を上映。地元、豊橋出身で今夏『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』でハリウッドデビューも控える、園子温監督を迎えての『愛のむきだし』や堤幸彦監督の『望み』、『ミッドナイトスワン』のロングランヒットも記憶に新しい内田英治監督作『獣道 “特別ロングバージョン”』など、地元、豊橋や愛知にゆかりのある作品を中心に多彩なラインナップが揃う。

映画祭のオープニングセレモニーなどはYouTube Liveにて配信。

 

もちろん今年もゲストトークつきの配信上映となり、映画の裏話や撮影中のエピソードなども楽しめる。

チケットは1作品1000円ゲストトークつき(※『家族マニュアル』と『トーキョーサンライズ』は、2作品セット、コンペティションは11作品見放題で1000円)

LINE UP

*招待作品

「愛のむきだし 」

 

ゲスト 園子温監督

 

 

 

 

 

 

 

 

「望み 」

 

ゲスト 堤幸彦監督

 

 

 

 

 

 

岡田健史

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「百円の恋」

 

ゲスト  佐藤現プロデューサー

 

 

 

 

 

 

脚本 足立紳

 

 

 

 

 

 

武正晴監督

 

 

 

 

 

 

 

ビューティフルドリーマー ディレクターズカット版

 

ゲスト 本広克行監督

 

 

 

 

 

 

藤谷理子

 

 

 

 

 

 

ヒロシエリ

 

 

 

 

 

 

かざり

 

 

 

 

 

 

 

 

獣道 “特別ロングバージョン”

 

ゲスト 内田英治監督

 

 

 

 

 

 

近藤芳正

 

 

 

 

 

 

伊藤沙莉

 

 

 

 

 

 

 

 

シムソンズ

 

ゲスト 佐藤祐市監督

 

 

 

 

 

 

加藤ローサ

 

 

 

 

 

 

岩井堂聖子

 

藤井美菜

 

 

 

 

 

 

向こうの家

 

ゲスト 西川達郎監督

 

 

 

 

 

 

望月歩

 

 

 

 

 

 

大谷麻衣

 

 

 

 

 

 

 

 

家族マニュアル

 

ゲスト 内田英治監督

 

 

 

 

 

 

平田満

 

 

 

 

 

 

小西貴大

 

 

 

 

 

 

山本篤士

 

 

 

 

 

 

山中雄輔

 

 

 

 

 

 

 

 

『トーキョーサンライズ』

 

ゲスト 松本優作監督

 

 

 

 

 

 

飯田隆裕

 

 

 

 

 

 

松尾英太郎

SONY DSC

 

 

 

 

 

 

 

竹田光呂

 

 

 

 

 

 

桃月なしこ

 

 

 

 

 

 

 

詳しくは公式サイト http://etff.jp/ にてご確認下さい。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!