大ヒット中!映画「ライアー×ライアー」耶雲哉治監督インタビュー。松村北斗さん(SixTONES)×森七菜さんの名演技にスタッフ一同悶絶!国宝犬山城ロケ地の裏側も〜

今回のゲストは、松村北斗さん(SixTONES)&森七菜さんW主演映画『ライアー×ライアー』の監督耶雲哉治さん。

 

本作は、2012年度「このマンガがすごい!オンナ編」にランクインされ、累計発行部数190万部を突破した金田一蓮十郎の大人気コミックの映画化。

恋愛経験ゼロの地味女子大生・湊は、両親の再婚で義理の弟となった同い年の透と同居中。 透の女癖が原因で、二人の仲はギクシャク。お互いに冷たい態度を取り合っていました。 ある日、友だちの頼みで高校も制服にギャルメイクで町に出た湊は、偶然にも透に遭遇してしまう!!湊はとっさに別人「JKのみな」と嘘をつきますが透に一目惚れされ、「みな」として付き合うことに!! W主演を務めるのは松村北斗さん(SixTONES)&森七菜さん。森さんは地味系女子大学生・湊と、湊が扮するギャルJK“みな”の2つのキャラクターを演じるという熱演ぶり。そして、松村さんはクール系モテ男・透を演じていますが、湊の前とみなのまえではまったく違うキャラクター。ファンにはたまらないツンデレぶりを披露していますよ。

インタビュー内容は、CMディレクターとしての肩書きを持つ監督の代表作である映画館でのマナーCM「NO MORE 映画泥棒」の撮影秘話たっぷり教えていただきました。 そして、スタッフ悶絶!松村さんと森さんの演技バトルについてや、お二人の印象もたっぷり。

さらに森さん演じる湊の幼なじみで同じ歴史研究会の烏丸役小関裕太さんとのデートシーンとなるのが、愛知県の国宝・犬山城。 犬山城、城下町ロケについても語っていただきました。 犬山のゆるキャラわん丸君もスクリーンデビュー♪

 

名古屋の映画情報サイト シネアナゴヤさんでも特集していますよ。https://cineana.net/archives/10639

それではインタビューをお楽しみください。

 

【耶雲哉治監督】

1976年生まれ富山県出身。早稲田大学在学中に、自主映画作品で東京学生映画祭グランプリ、JCF学生映画祭グランプリなどを受賞。制作会社ROBOTに所属し、TV-CMディレクターとして活躍。 代表作は映画館でのマナーCM「NO MORE 映画泥棒」で現在映画館で流れている新作も監督の作品となります。 2014年に『百瀬、こっちを向いて。』で映画監督デビューし「MARS〜ただ、君を愛してる〜」「暗黒女子」『映画刀剣乱舞‐継承‐』など次々と映画作品を発表。

映画『ライアー×ライアー』 2月19日(金)よりミッドランドスクエア シネマ他ロードショー!

出演:松村北斗(SixTONES)  森七菜 小関裕太 堀田真由 七五三掛龍也(Travis Japan/ジャニーズJr.)/ 板橋駿谷 竹井亮介 相田翔子

原作:金田一蓮十郎『ライアー×ライアー』(講談社「KCデザート」刊)

監督:耶雲哉治

脚本:徳永友一

音楽:遠藤浩二

主題歌:「僕が僕じゃないみたいだ」 SixTONES (Sony Music Labels)

製作:『ライアー×ライアー』製作委員会 制作プロダクション:アスミック・エース、ROBOT

配給:アスミック・エース

(C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会 (C)金田一蓮十郎/講談社

#松村北斗 #森七菜 #小関裕太 #耶雲哉治 #犬山市 #ライアーライアー映画

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!