ヴィトルのびびっとくる映画『GOGO 94歳の小学生』東海ラジオ『OH!MY CHANNEL』CinemaPresen!

Ola-!
どうも!ヴィトルです。

毎週水曜日は東海ラジオ『OH! MY CHANNEL!』シネマプレゼン対決‼️

毎回縛りのテーマを決め制限時間2分間で映画をプレゼンし、リスナーの皆さんにどっちの映画がより観たくなったかTwitterのアンケート機能を使い投票してもらっています。

12月23日はクリスマスイヴイヴという事で今回の縛りは『きゅんとする映画』。
番組パーソナリティの大前りょうすけさんはこれぞ本物の恋愛ドキュメンタリー映画だと2011年公開の『監督失格』をプレゼン!

そして僕は12月25日公開の

『GOGO 94歳の小学生』

90歳まで字も読めなかったおばあちゃんのGOGO(ゴゴ)が小さい頃からの夢を叶える為に奮闘するドキュメンタリー映画となっています。

今回は2つのポイントに分けて紹介しました。


ポイント❶『おばあちゃん小学生』

かなりのパワーワードですが、ケニアの小さな村で暮してきた94歳のGOGOは3人の子供、22人の孫、そして52人のひ孫に恵まれて幸せに暮らしていました。
そんなある日、ひ孫達が学校に通えてない事を知り自分も幼少期に牛の世話をする為に勉強を許されなかった事もあり、教育の大切さを痛感していたGOGOは周囲を説得し6人のひ孫達と共に小学校に入学。
夢だった念願の卒業試験に挑むというお話になっています。

ポイント❷
『ハンデも笑いに変えちゃうおばあちゃん』

クラスメート達と共に生活をするのですがただでさえ94歳では覚える事もたくさんあるのに片目は具合も悪く、すっかり耳も遠くなって勉強をするにも一苦労。
学校のチャイムも時々聞き逃してしまい次の準備に集中していると周りには誰も居なくなっていたりとにかくマイペース。
年下の先生に4×3=⁇と聞かれ、答えが分からないから『え?なんて?』と耳が遠いフリをしたりととてもチャーミング!
常に前向きに頑張っている姿に周りがどんどん応援したくなるし、ひ孫に勉強を教えてもらっているシーンは見ていて心がきゅんとします。
子供達がGOGOに勉強を教え、GOGOが子供達生き方を教える姿に思わずほっこりして涙してしまいます。
何か新しい事にチャレンジしたくなる希望に満ちたドキュメンタリー映画となっています。

なかなか家族で集まりにくいお正月になりそうですがこの映画を観て家族の事を思い出すのも良いかもしれませんね。
大前さんもおばあちゃんが大好きなのでコレは観たいわーと大絶賛して頂きました。
そして気になるTwitter投票は接戦の後、、、、、


僕が勝利しました!
いぇーい!
来週は年来ラスト放送です。
どんな映画を紹介しようかな?

それでは。
また来週!
チャオチャオ!

GOGO94歳の小学生

命がけで学校に通うケニアの子どもたちの姿を描いた「世界の果ての通学路」のパスカル・プリッソン監督が、同じケニアで今度は小学校に通う94歳のゴゴ(おばあちゃん)を追ったドキュメンタリー。3人の子ども、22人の孫、52人のひ孫に恵まれ、ケニアの小さな村で助産師として暮らしてきたプリシラ・ステナイ。幼少期に勉強を許されずに、教育の大切さを痛感していた彼女は、学齢期を迎えたひ孫たちが学校に通っていないことに気づき、周囲を説得して6人のひ孫たちとともに小学校に入学します。他の小学生たちと同じように寄宿舎で寝起きし、制服を着て授業を受ける。耳はすっかり遠くなり、目の具合も悪い中での勉強一筋縄で行くものではなかった。しかし、苦労しながら勉強に励んだ彼女は、助産師として自分が取り上げた教師やクラスメイトたちに応援されながら、念願の卒業試験に挑みます!

2019年製作/84分/G/フランス
原題:Gogo
配給:キノフィルムズ

オフィシャルサイト

ヴィトル

広告、雑誌、コマーシャルモデルとして東海地区を中心に活動をはじめ、2009年から中京テレビ『ラッキー!!』でテレビデビューし、タ レント、リポーター、また、映画好きが高じて日本の俳優、ジョニーデップ、クリスプラットなどハリウッドス ターなど映画インタビュアーとして活動の場を広げる。イベントは、バブルラン 、ウォーリーラン、ミニオンズランなどランフェ スのMCをきっかけにDJとしてもデビュー。昨年は「あいちトリエンナーレ」にも参加。 現在のレギュラーは、東海ラジオ 12:25-『OH! MY CHANNEL』内で毎週水曜日映画紹介を担当。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!