ネーチャームービー「ミーアキャット」

ネイチャンムービーじゃございませんよ。

今年の東京国際映画祭でも賞を獲得した「ミーアキャット」
http://meerkat.gyao.jp/gallery/

地球上で最も厳しい環境の一つ、アフリカ・カラハリ砂漠に生息する小さな動物「ミーアキャット」。

本作は生まれたばかりの主人公コロの成長を見守りながら、人間社会にも通じる「家族の絆」と「生きる」という冒険を描いていくのです。

ミーアキャットは赤ちゃんの時は7センチ。成人しても15センチですから広大なカラハリ砂漠からしたらミクロの世界。

 

後ろ二本足と尾で直立し、陽だまりの心地よさに立ったまま居眠りをはじめる様子はなんともユニーク。赤ちゃんを抱くときとか、兄妹同士じゃれ合う姿は人間みたい。

凶暴な天敵にもひるまずに立ち向かっていく勇気ある行動にハラハラさせられ、家族の死や孤独にひたすら耐えるけなげな姿には思わず涙ですよ・・。

地球の片隅で小さな動物たちが必死に生きている姿は感動的だったなぁ。

ぜひ名優故ポール・ニューマンの威厳と優しさ溢れるナレーションで観て欲しい・・・とおもったら

中部地区は字幕版ないかも。

日本語吹き替え版は三谷幸喜さんです。

P1010501.JPG

このぬいぐるみ。

どっちがミーアキャットだとおもう?

ナルニア国のリスとそっくりじゃない!?

赤ちゃんの時はこんくらいの大きさなんだよ。ちっちゃ!

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!