アース地球

ドキュメンタリー史上最大のスケールと臨場感で贈る、壮大なる映像プロジェクト「アース」。主演は46億歳、地球。

 本作は、神秘と美しさにあふれる生命の星“地球”のまだ目にしたことのないダイナミックな光景、初めて出会う生き物たちのスペクタクルに遭遇することができる究極のノンフィクション作品。

 大ヒット海洋ドキュメンタリー「ディープ・ブルー」のスタッフが制作に5年、撮影日数のべ4500日、撮影場所全世界200ヶ所以上かけ‘地球の瞬間(いま)’を捉えました。
 氷の地から熱帯の森、深海におよぶ壮大な旅路を案内するのは、北極クマ、アフリカ象、ザトウクジラの親子たち。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のフルオーケストラにのせて彼らの旅の途中で出会う奇跡的な瞬間と命のドラマは、我々に計り知れない感動と驚きを与えてくれるのです。
 大自然の奇跡に圧倒され、厳しき弱肉強食の掟に驚き、愛らしい動物たちの仕草には思わず笑い、ありのままの地球を思いっきり楽しむことができます。

 スーパースローモーション撮影によるホオジロザメやチーターの狩りの瞬間に釘付け。約4秒のあっという間の出来事を5分間の映像に解析して見ることが出来るので、狩りの真実がよくわかります。サメがアザラシを捕らえた瞬間は「ジョーズ」の音楽が頭の中で流れていました。スゴイ迫力ですが、CGはもちろんワンカットもありません!!100_fav03

 また、この映像の中で、今後見ることの出来ない映像も数多く含まれているそうです。そうです、ご存じの通り地球温暖化ため地球は変化が起きているのです。ただし、今地球に起こっている環境の変化を声高に伝える映画ではありません。とにかくみなさんに「ありのままの地球」を感じていただきたいというのが製作者の思いが伝わってきます。

15歳までのこどもさんは500円で鑑賞できるんですよ!

配給会社太っ腹だね。

ai県マガジンの紹介ぺーじです。鑑賞券のご応募お待ちしております。
http://www.merumaga.pref.aichi.jp/mag/20080111/favorite.html

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!