「傷だらけの男たち」

金城武とトニーレオンの豪華共演「傷だらけの男たち」

監督脚本は「インファナル・アフェア」シリーズの

アンドリュー・ラウとアラン・マック。

もうこれだけでもゾクゾクするようなスタッフ&キャストでしょ。

ウフ。もう目が揺れるハート

トニーと武なんて最初からドキドキよ。

よれよれの酔っぱらい私立探偵役の武。

近年稀にみる当たり役よ!!!

ハート達(複数ハート)

トニーは前作からくらべると随分おじさんになりましたけど、

渋さは変わらず。

一見サスペンス物・アクションもバイオレンスもあるけど愛情についても考えらされるし、色々な要素が、お洒落で綺麗な色合いの映像でスマートに綴られていくの。

フランス映画みたいだった。

これまた、「ディパーテッド」と同じくディカプリオがリメイクで主演するんだって!

またしてもスコセッシじゃないだろうね。

こんど監督したらまじで怒るで!

どちらの役を演じるのか知らないけど

レオはイメージにあわない!
トニーの役だと年齢的にあわないから、武の役かな。
ん・・・違うようなきがする。

ラストシーンに武とスー・チーがイチャつくんだけど、

その時の笑顔のかわいらしさったらもう、ため息が出ちゃう。

ウフウフ。

7月7日までおまちくださいね〜20070521016fl00016viewrsz150x

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!