ゲノムハザードある天才科学者の5日間 名古屋舞台挨拶

ゲノムハザードある天才科学者の5日間
公開二日目の名古屋舞台挨拶が行われました。
image
登壇したのは、キム・ソンス監督と主演の西島秀俊さん
99%女性ファンに埋め尽くされた会場内。
ペンライトやら、うちわなどまるでライブ会場でした!
その熱気に驚いたのは西島さん。
すごいですね、名古屋、うわぁこんなに・・・いっぱい、ほんとすごい!
}$£€$%#
感激して言葉にならない西島さんのピュアな喜び方に会場内はさらに過熱!
名古屋大好きになってくださったようです。
監督もとても優しく穏やかな方で、丁寧にお答えいただき
西島さんの魅力をたっぷり語ってくださって。
原作者の愛知県出身の司城さんが会場にいらっしゃることを知り、わざわざ紹介してくださるなど気配りも素晴らしい。
それを受けてか
本作は、主人公は記憶を上書きされていて本当は別人だったというお話なので
もし上書きされているとしたら?ーの質問に
僕はこの物語の原作者司城さんだったというのがいいです。
そして続編を書きます。
と綺麗にまとめていただいちゃいました。

それでは
シーツーのー動画でお楽しみ下さいませ。

image
解説は
中日新聞オピ・リーナの映画コーナーをーみてね。
http://opi-rina.chunichi.co.jp/culture/20140124date.html

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!