映画雑誌「PREMIERE」日本版

premiere私のバイブルだった「PREMIERE」が休刊になってしまった。7年間毎月かかさず購入し、3年前からは年間購読契約して、毎月楽しみにしていたのに・・残念。資料室化した部屋の本棚にはびっしりPREMIEREが並んでいます。好きな本は捨てられない。しかもお風呂で読むのでところどころ破れてしまい二冊購入する月もあったけ。
毎月20日頃になると青いビニールに入っているプレミアを手に取り、家の中に入る前に待ちきれず、ビニールから本誌を取り出して中身を確認していた。それほど好きだった。
私は、映画紹介のテレビとラジオ、地方誌、そして試写会の司会などほとんど毎日映画に関わっています。PREMIEREからの情報は大きかった。なにがいいって、読者に正直なジャーナリズムがいい。ダメな映画を「批判」し、いい映画を「褒める」ってとても勇気のいることだとおもう。それを貫いた精神がスゴイ!私は、立場上そんなことできない。すぐに魂を売ってしまう(笑)
歯に衣を着せぬレビューをみて共感した作品も多かった。★の数はかなり参考にしていました!
PREMIEREにコメントを載せるのが、私の目標でもあったのに・・(;´_`;)また復活して欲しいです。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!