映画・ベルヴィル・ランデブー

お正月中、サンプルビデオ「スパイ・バウンド」「舞台より素敵な生活」「シルヴィア」「アンナとロッテ」「ベルヴェル・ランデブー」&24Ⅲをみて過ごした。フランス発大人のブラック・アニメ、ベルヴェル・ランデブーの出来は素晴らしかった。プレスシートが紙芝居のようになっててかわいいのでおもわず「二つ下さい」。といってしまったじゃないかよ(笑)ハリウッドアニメとは比べ物にならない、映像すべてが生きている。その要因はこのアニメーションは台詞がほとんどなくて、絵と動きのみでグイグイ引っ張っていくからだとおもうな。もしニモから台詞をとったらどうなるかな?表情はいいけど、言葉の掛け合いで笑わせている部分が多い。シャーク・テイルもそうだね。ハリウッドアニメは嫌いじゃないけど、ベルヴェル・ランデブーのような刺激的なアニメーションがもっと世の中に出てきて欲しいと願っています。
マフィアに誘拐された自転車選手の孫を助けるためベルヴィルという架空の大都市に向かったおばあちゃんと飼い犬ブルーノ。知らない街で途方に暮れるおばあちゃんを助けたのは三つ子の老婆達。この老婆達はセクシーで素晴らしいハーモニーのパフォーマンスで有名な歌手。このキャラクター設定がおもしろいでしょ〜。
計算され尽くしたディテールと、おばあちゃん達の行動一つ一つをじっと見ていると、想像力が湧きあっという間にファンタジーの世界に誘ってくれる!おばあちゃんがんばれ!!ってついついいいたくなっちゃうわよ。
公開したらもう一回みにいこっと。(1/8〜センチュリーシネマ・・だったかな)

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!