福山雅治さん、西谷弘監督名古屋で舞台挨拶

ビックスターがゾクゾクと名古屋になってくる中

この人の来名はこの数年で一番大騒ぎでした。
大ヒット中の真夏の方程式にひっかけて真夏の大事件!
福山&西谷.jpg
この事件はジャパンツアーと銘打って
公開後に名古屋で舞台挨拶3箇所敢行しました。
記者会見でもいつもの記者さんやライターさんもそのオーラにちょっと息をのむ感じ。
ラジオなどのちょっとエッチなお兄さんと言うより今回は映画版の湯川としてのキャンペーンなので
作品について熱く語ってくれまして。
監督に時々質問を自らしたりとお二人の掛け合いも絶妙で。
舞台挨拶は、終了後、前、終了後の3回で、
それぞれ違う質問、答えでファンを楽しませてくれました。共演者のお話で杏ちゃんは
昔女優になろうか福山さんに相談したそうで、「やればいい!」と太鼓判をおしたとかで、つまり競演したのは僕のオカゲwとと会場内を湧かせていました。
さらに今回の湯川は民宿に泊まったため浴衣姿を披露。
「今回は浴衣姿も披露されていますね」
「その質問は、下着を着けているか着けていないかという質問にですか?」というと会場内は歓声が!
「それはもう一度見ると、つけていないかつけているかわかります」
「あれは、お風呂あがり?入る前どちらの設定?}とさらにつっこむと「監督、どっちですか?」
西谷監督は「朝食の時は食べた後、その他のはお風呂上がりです。」と答えられたので、
「細かい裏設定があるんですね」というと
福山さんが「何を言っているんですか!かなり細やかな演出、芝居をぼくたちはしているのです」といった感じで
面白トークをみなさんにお聞かせできることができて良かったです。
真夏の方程式はただ今大ヒット中です。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!