ロンドンゾンビ紀行

ピカデリーの森支配人掘り出しシネマ「ロンドンゾンビ紀行」

初日に行ってきました。161009_1.jpg
ショーン・オブ・ザ・デッド、ゾンビランドにつづくゾンビコメディの決定版。
自国イギリスでは少数劇場でありながらスマッシュヒット!
往年のゾンビ映画へのオマージュたっぷり
さらにブラックユーモア満載で楽しませてくれました。
へなちょこ兄弟が育ての親である祖父を助けるために銀行強盗を敢行するが、
同時進行で集団墓地が掘り起こされ死者が蘇り街はゾンビだらけに。
銀行強盗時の人質も仲間になり、愛するおじいちゃんを助けに老人ホームにいそぐ兄弟。
その頃、老人ホームではおじいちゃんが仲間を守のに必死になっていた。
兄弟はおじいちゃんに無事会えるのだろうか!
ゾンビ映画のストーリーはあってないようなものと思っている人がいますが、
本作やゾンビランドのように、へなちょこ主人公の成長物語だったり、
ちょこっと恋愛あり、家族の絆がちゃんと描かれている作品もあるんですよ。
本作で一番のヒーローはおじいちゃん。
みんなのために犠牲になろうとする姿に涙がでちゃった。
ちなみに007ゴールドフィンガーの伝説のボンドガール、オナー・ブラックマンがおじいちゃんと一緒にゾンビと戦い、銃をぶっ放す元気な姿が見れるという、なんともレアな映画なのです。 
名古屋ピカデリーにて公開中。早く行かないとおわっちゃう!
やっぱりゾンビは走ってはいけないのです。歩行器で歩くおじいちゃんよりもゆっくりじゃないと(笑)。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!