冷えとり大作戦

今年の6月、上半身の火照り、異常な汗、そして下半身の冷えに悩まされ

ついに体からもうダメ!というサインがでて、過呼吸や常に胸が苦しく、へんな咳はでるし、背中に痛みが走りさらにはまったく食事を受け付けないという8月。7月8月は特につらく9月は原因が徐々にわかってきたのです。その原因は「冷え」です。さらに自立神経の乱れからか逆流性食道炎にもなってしまい、これは本格的に生活改善が必要になったわけで。
そんなこんなで今や健康オタクまっしぐらw
体が危険サインを出してくれたおかげで4キロ痩せて、いらない脂肪はサヨウナラ。
デトックスもできて、バランスの良い生活と食事に目覚めることができて良かったです。体ってスゴイね、教えてくれるんですもの。
で、はじめたのが「冷えとり大作戦」。
冷えは万病のもと。
食べ過ぎも冷えが原因だったのです。内臓が冷えているからどんどん過食になる。
さらに過食になれば血液もドロドロ、消化もわるくなる、そして繋がっている腎臓や肝臓の動きも鈍くなり・・。疲れやすくなれば何もしたくない、そうなるとマイナス思考が働いて、精神的衛生上もよくないのです。まさに7,8月が最悪な状態だった。鬱病のかたはとても体が冷えているそうですよ。
まずは、鍼灸師のもっちゃんがデリバリー鍼灸(略してデリ鍼)してくれてね、酷いときは週に2回はきてもらってた。まずは漢方と鍼灸で自然治癒力を戻す!そして
もっちゃん&漢方の先生オススメの靴下の重ね履き。これを実践してみることに。
参考になったのは雑誌「冷えとりガール」とネットのシルク生活
Photo[1].jpg
デトックス効果があるシルク100%の靴下、その上に保湿効果の綿かウールの靴下と言う感じで
シルクと綿(ウール)を順番に重ねていくのです。最初は二枚履きからはじめて、4枚履きへ・・
半身浴が朝晩出来れば、よいですが、そんな時間がない人は靴下の重ね履きでOK
4枚も履くの?って驚くかも知れないけど、2枚じゃものたりなくなるんだよね。
湯たんぽ入れて、靴下はいて、夜はぽかぽかよく眠れます。
市販されているものは綿、シルクの100%はほとんどないので
ネットで購入がよいかも。
世の中の靴下ほとんどが混紡なの。はじめて気がついた。
そして食事は、生姜に目覚めた。
生姜.jpg
これを本屋でみつけたの。生姜おろしスプーンがおまけの生姜料理本
スプーン.jpg
おろし金って洗うのめんどくさくない?
このスプーン型なら、たとえば蜂蜜生姜レモンつくるとして
生姜をスプーンですってそのままカップのなかにいれてかき回せばオッケ。
スープやタレもみんなそうすれば洗うのも混ぜるのも簡単。
優れものですよ。
本屋さんで1300円くらいかな。
あとは、「毒だしスープ」本。
体に不必要なものは使わないって考え
ストイックになりすぎないよう、参考として楽しんでる。
ドクだし.jpg
この本にあるのはとても簡単で手軽なお料理ばかり、しかも体に優しい。
体が弱っているときはこれがオススメ。
スープばかりじゃなく、メインな食事も載ってます。
やはりここにも生姜はかかせない食材。
簡単レシピが豊富なの。
本日のお昼は讃岐うどん(焼きネギと生姜とほうれん草と鶏肉)でシンプルに。
醤油はすくなめ岩塩を使うのです。
うどん.jpg
サプリメントなどに頼らず
食材と生活改善で
体は80%回復。
食事や体のことに関しては以前の私はもういません。
余分なものがいらなくなったんだ。
体のだんしゃりってことかなw

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!