麒麟の翼 製作報告会見〜

東京国際映画祭の特別招待作品でもある人気ドラマシリーズ『新参者』を映画化したミステリー『麒麟の翼』。この映画の製作報告会見が舞台挨拶終了後、グランドハイアット東京で行われ、阿部寛、新垣結衣、溝端淳平、田中麗奈、松坂桃李、三浦貴大、菅田将暉と土井裕泰監督が登壇しました。

麒麟.jpg
限られた媒体のみということだったけど、参加させていただけてラッキー。


ドラマに引き続き、阿部さんが主演、その相棒的存在の刑事を溝端が演じ迷コンビぶりを披露している。謎解きと人間ドラマの両方が堪能できる内容で、試写を見て号泣する人も多かったと言ってました。
土井監督は「準備中に東日本大震災が起こったこともあり、家族など身近な人との付き合い方や関係にフォーカスしました。いろいろな世代の方が、それぞれの立場で楽しめるので、たくさんの方々に見ていただければ」とアピールしてましたよ。
早く、観たいと思ったのですが、その前に原作を読まなくちゃ。

新参者チームすごく仲良しなの、がっちり阿部さんがリーダーとなり
みなさんをまとめているという印象を受けました。麒麟あべ.jpg


そして、最近気になる&活躍中なのは松坂桃李 !
彼、今年から来年にかけて人気爆発するよ、きっと。
松坂&三浦.jpg
右は三浦友和&百恵ちゃんの次男です。
三浦貴大さん、二回ほどお仕事したけど、あの歳ですごく落ち着いていてね、
大物の予感と思いましたよ〜
これからもっと色んな役にチャレンジして欲しいですね。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!