ジャッキーチェン1911完成披露

本日は、現場二本で
早朝と夜。6時間の休憩時間、お昼間は体のメンテナンスをしていたので
かなり有効に時間を使った気がする。
さて、東京国際映画祭のグリーンカーペットでニコニコ顔だったジャッキーチェン。
自身が総監督、出演し、高層10年 総製作費30億をかけた歴史スペクタクル超大作
「1911」
辛亥革命をあつかった社会派ドラマ。
今日は、完成披露試写会@名鉄ホール
コンサート用のスピーカー5.1チャンネルサラウンドを導入したので
すごい迫力!戦いのシーンを堪能。
司会の時、おもわずココだけの話・・映画館より音響がすごいです!といったら
大受けしてしまった・・
シリアスな映画なのに、笑わせちゃってすいません。
ジャッキー渾身作は見る前にすこしだけ孫文について知っているといいかも。
T0010230.jpgちなみにジャッキーの息子も出演していますよ。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!