映画祭in六本木VOL.2

映画祭に来たのにまだいっぽんも映画を観ておらず(-.-)とりあえず、今回の会場六本木ヒルズへ向かったのです。プレオープンは2046で、上映前にキムタクの舞台挨拶があるときいて取材を急遽することになりました。さすがスターですな、関係者といえどもチェックがきびしぃ(*_*)ご本人のお写真は載せると本気で怒られそうなのでやめときます。(小心者)。2046はご存じ、ウォン・カーワァイが5年の歳月をかけてようやく完成した超豪華アジアスター盛り沢山の映画。笑う映画でもなければ泣きもしない。最初から最後までストーリーを理解できずイライラする。居心地の良い音楽と豪華な役者達の熱演は印象に残ったかな、トニーレオンとチャン・ツィイーちゃん、フェイ・ウォンもよかったわ。チャイナドレスがすごく素敵!この映画は「花様年華」から続いているので、前作の「花様年華」を観ると理解できるかもよ。キムタク登場の前に2046らしく、チャイナドレスのファッションショー。china652988人のモデルちゃんのウォーキングが終わるとけたたましい音とスモークの中からキムタク登場!ファンにとっては最高の15分間だったのではなかろうか。(写真は右半分のモデルさんのみお見せします)
さっさと仕事を終わらせて、ごはんごはん。今夜は新宿西口から歩いて10分、大久保百人町の松屋(ソナムチブ)(韓国料理/Korean restaurant:伝統民俗)にいってきたよん。メンバーは助監督の河合君と女優の卵ゆかりん、と仕事友達から最近は東京グルメ友達に完全にスイッチしたあややの三人。最初は職安通りのコリアンタウンにいくつもりだったけど河合君一押しの超人気店松屋へ。ここの絶対オススメは背骨鍋(カムジャタン)! k26_dish2辛そうなスープのなかに豚骨が山盛り。骨にしがみついている柔らかい肉をこそぎおとし、しゃぶりつきながら食します。スープはそんなに辛くなく、どろっとして美味しい。食べ終わったら、ごはんと卵をいれて、おじやにするのよ。まろやかなごま油の味がお口のなかでやさしくひろがります。特大のチヂミもGOOD。すべてがビックサイズなのでなるべく4人以上でいってシェアするのがいいとおもうよ。あ〜今日も食った食った。明日は岡田じゅんちゃんの旦那様のお店、ポーターハウスステークスのオープニングディナーよ。
乞うご期待!・・・・・(-.-)映画のページだっつーの。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!