映画・シュレック2

107_0736.jpg本日のコスプレ司会は、「シュレック2」のフィオナ姫よ。お前いくつになったんや〜〜っと突っ込みを入れられそうですなぁ(苦笑)。竹田製菓の「お菓子の城」を劇中に登場する「遠い遠い国」フィオナ姫の実家のお城に見立てたファンタジック気分な試写会なのでまぁ許される範囲でしょ。ちなみにフィオナになりたい人はお菓子の城の変身の間へGO!好きなドレスと小物を貸してくれるのだ。(有料)
107_0743.jpgでもね、2002年の年賀状でわたくしはフィオナ姫は経験済み。この時はパソコン上プチ整形をしたので、なかなかかわいいでしょ。ん〜来年の年賀状は何にしようか今からたのしみですわ♥
シュレック2は見始めから最後までずっとテンション変わらず楽しかった。晴れて結婚したシュレックとフィオナがハネムーンに出かけるところからはじまるの。その中で結婚指輪が落ちるシーンがあるんだけど、まるでロード・オブ・ザリングだった。逆さまにキスするところはスパイダーマンかな。遊び心たっぷりのイントロにわくわくしちゃったわ。二人はハネムーンからかえってすぐ、フィオナの両親にご挨拶に行くのです。もちろんあのうるさいドンキーも一緒にね。娘はハンサムな王子と結婚すると信じていたパパ(王)は、怪物シュレックにびっくり仰天。そこで二人を引き裂く計画をたてるのです。主要キャラに加えて超オイシイキャラが長靴をはいた猫。byアントニオ・ヴァンデラス様〜〜。凶暴な登場シーンから一転、猫らしい動きとウルウルした可愛い眼差しで敵をやっつけるのだ。最初は敵だったのにすぐに味方になってしまうという気まぐれな猫の習性もちゃんと描かれているのです。あとはお馴染みのお伽噺のキャラクター、ピノキオも三匹の子豚も、オオカミもみんな大暴走。彼らのお伽噺を知ってるからこそ楽しめるとんでもない行動に笑いっぱなしでした。早く3がみたいと、2の公開前から思う私でした。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!