ホームカミング 高田純次さん

平成の無責任男 の異名をもつ高田純次さん。

中部地区ではかれこれ15年くらいかな、毎週日曜日の夜の顔。
中部地区の高田知名度はハンパないんですよ。
そんな高田さんが初主演した「ホームカミング」。
定年したサラリーマンが、お仲間と共にゴーストタウン化した街を盛り上げていくお話し。
監督は「ウルトラマン」「ウルトラマンセブン」の飯島監督。
特撮ファンなら狂喜乱舞のキャスト陣!
高田記者会見.jpg
昨日は、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、ウェブの合同記者会見でした。
お時間があまりないとのことで、今回は司会の私がみなさんの質問をまとめて代表質問させていただきました。
いつもの暴走モードかな〜とおもっていたので、PSで高田さんと共演している我妻アナにリサーチしたら、「ひとみさん今日は高田さんは、俳優モードですよ〜」との情報を得た。
マスコミの多さにおどろいたのか、ちょっと緊張気味?にインした高田さん。
真面目なご挨拶からはじまりましたが、やはりペ・ヨンジュンですとつかみつつ、その後も何かいわなくちゃのサービス精神。
2分に一度はギャグとボケで笑いをとってました(笑)
映画フリーペーパー C2のwebにインタビューの様子がアップされていますので
ぜひ聞いてください。高田純次記者会見@司会
ちなみに、今日日本アカデミー賞で樹木希林さんが、俳優に定年はないとおっしゃってましたが、
高田さんも、本日の会見で同じことをいってました。
あるとしたら、棺の中に入る瞬間だそうです。生涯俳優&タレントなんですね。
フォトセッションではお茶目に腕組み。高田純次2.jpg
これはポスター通りのポーズなのです。
どさくさに紛れて私も記念写真。
「お嬢ちゃまありがとうね」といわれて、ドギマギしました
お嬢ちゃまってキャー!かわいい言葉。
高田純次.jpg
還暦を迎えてもこんなにチャーミングな人はいませんね。
わたしも女版高田純次を目指そう。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!