マチュー・アマルリック監督 来日&伏見ミリオン座にて舞台挨拶決定!

大ヒット公開中『彼女のいない部屋』のマチュー・アマ ルリック監督 伏見ミリオン座にて舞台挨拶及びサイン会が決定!

アマルリック監 督はフランスを代表する名監督であるとともに、名優としても知られ、フランス映画にとどまらず『007 慰めの報酬』の悪役まで幅広く活躍しています。

物語は、クラリス(ヴィッキー・クリープス)が赤い車に乗って家を出るところから始まります。果たして、夫と息子、娘を残してクラリスはどこへ向かっているのか?ミステリアスな映像と音、バラバラになったピースがやがて繋がる瞬間、ある衝撃的な真実が感動を呼び覚まし──。

【作品解説】

家出をした女性の物語、のようである。 『ドライブ・マイ・カー』の濱口竜介監督も「今年のベスト」と称賛する傑作! 昨年のカンヌ国際映画祭 [カンヌ・プレミア]部門に選ばれ、フランスのセザール賞で主要部門にノミネ ートされた『彼女のいない部屋』。監督・脚色は、フランス映画界を代表する名優で名監督であるマチュ ー・アマルリック。主人公を演じるのは、いま“ヨーロッパ No.1 女優”とも言われるヴィッキー・クリー プス(『ファントム・スレッド』『オールド』)。海外資料にあるストーリーは「家出をした女性の物 語、のようだ」という 1 行のみ。ミステリアスで繊細な映像と心揺さぶる結末が絶賛されています。日本 でも先日オンライン対談を行った濱口竜介監督(『ドライブ・マイ・カー』)が「今年のベスト」と称賛 するなど高く評価される本年度必見の作品。

監督・脚本: マチュー・アマルリック

1965 年、フランス・ヌイイ=シュル=セーヌ生まれ。

1984 年、名匠オタール・イオセリアーニ監督作 『月の寵児たち』で映画デビュー。アルノー・デプレシャン監督作『そして僕は恋をする』に主演して注目を集め、セザール賞有望若手男優賞を受賞。その後『ミュンヘン』(05)、『007 慰めの報酬』(08)、『グランド・ブダペス ト・ホテル』(14)などアメリカ映画にも数多く出演。俳優としてのその他の代表作に、『キングス&クイーン』(04)、『潜水服は蝶の夢を 見る』(07)、『クリスマス・ストーリー』(08)など。
監督としては 1997 年に⻑編第 1 作の『スープをお飲み』を発表。『さすらいの女神たち』(10)はカン ヌ映画祭で監督賞と FIPRESCI(国際映画批評家連盟)賞を受賞。『バルバラ セーヌの黑いバラ』(17) ではカンヌ映画祭ある視点部門でポエティックストーリー賞を受賞するなど、高い評価を得ている。

 

 

 

 

■監督作フィルモグラフィー(⻑編のみ)

1997 スープをお飲み(Mange ta soupe)
2001 ウィンブルドン・スタジアム(Le stade de Wimbledon)

2010 さすらいの女神たち|Tournée|On Tour *カンヌ映画祭監督賞・FIPRESCI(国際映画批評家連盟)賞

*セザール賞オリジナル脚本賞・監督賞・作品賞ノミネート

2014 ⻘の寝室|La Chambre bleue|The Blue Room *カンヌ映画祭ある視点部門ノミネート *セザール賞脚色賞ノミネート

2017 バルバラ セーヌの黑いバラ|Barbara|Barbara

*カンヌ映画祭ある視点部門ポエティックストーリー賞

*セザール賞オリジナル脚本賞・監督賞・作品賞ノミネート 2021 Serre moi fort(私を強く抱きしめて)|Hold Me Tight

*セザール賞脚色賞ノミネート

■舞台挨拶詳細

【日時】 2022 年 9 月 19 日(月・祝) 11 時 50 分の回上映後 【会場】 伏見ミリオン座 ミリオン1

【登壇者】マチュー・アマルリック監督・アンスティチュ坂本さん(通訳)

     MC 松岡ひとみさん

【料金】 【販売】

一律 1,900 円(前売券使用不可、各種割引不可、無料鑑賞券使用不可) 劇場ホームページ WEB 先行販売 9 月 12 日(月)正午~ http://www.eigaya.com/

劇場窓口販売 ◆9月17日(土) 劇場オープン時より ※WEB にて完売の場合、窓口販売はございません。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!