映画ナビゲーター・ヴィトルのびびっとくる映画Vol.82『プアン/友だちと呼ばせて』

ヴィトル
ヴィトル
Ola-!
映画ナビゲーターのヴィトルです。

毎週水曜日は東海ラジオ

『OH! MY CHANNEL!』の番組内で最新の映画を紹介しています。

 

 

 

 

 

『プアン/友だちと呼ばせて』

今回は余命宣告を受けた若者が<思い出>を巡るタイ映画『プアン/友だちと呼ばせて』を紹介しました。

米ニューヨークでバーを営むタイ出身のボスの元に、かつての友人ウードから数年ぶりに連絡が入る。
その内容は白血病で余命宣告を受けたので最後の頼みを聞いてほしいと。
ウードの住むタイに駆けつけたボスが頼まれたのは、歴代の元カノ達が残していった物を返却し謝罪を告げる旅の運転手をしてほしいと言うのだ。
かつての恋の心残りに決着をつけ、旅を終えるはずだったが、ウードはボスの人生を変える<ある秘密>を打ち明けようとする。

余命宣告を受けた青年が若い頃の失敗に向き合っていくロードムービー。
過去の小さな失敗の積み重ねで今の自分があると僕は思っています。
この作品を観ていると青春時代の失敗も思い出しますし、謝罪は時に人を傷付けるんだという事を知りました。
元カノたち全員が謝罪を歓迎してくれる訳では無いという事をポップに描いているので、重たく考えずに

楽しく観られる作品です。

ヴィトル
ヴィトル
音楽にも注目!

そしてロードムービーと言えば移動中に流れるBGMが重要になって来ますよね?
今作はラジオ番組を録音したカセットテープを聴きながらいろんな場所を巡って行きます。
それがめちゃくちゃ良いんですよ!
音楽も良いし、巡る場所の景色も良い。
そして放送内容もとにかく良かった‼️

物語が終盤に向かうにつれて新たな展開に!
今まで見ていた景色は実はカセットテープのA面の話で、クライマックスからカセットテープがひっくり返ってB面の話が始まります。

 

 

するとそこから2人の関係性や見え方がガラッと変わり映画のタイトルにまで関係していき、グッと内容にも深みが出てくる作品でした。

この夏、一緒にタイの田舎町をめぐる旅に出かける気分で観てみてはいかがでしょうか?

それでは。
また来週〜
チャオチャオ〜

作品概要

『プアン/友だちと呼ばせて』(原題:One For The Road)

8月5日(金)新宿武蔵野館、シネスイッチ銀座、渋谷シネクイント ほか全国順次ロードショー

監督:バズ・プーンピリヤ『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』

製作総指揮:ウォン・カーウァイ『花様年華』『恋する惑星』

脚本:バズ・プーンピリヤ、ノタポン・ブンプラコープ、ブァンソイ・アックソーンサワーン

出演:トー・タナポップ、アイス・ナッタラット、プローイ・ホーワン、ヌン・シラパン、

   ヴィオーレット・ウォーティア AND オークベープ・チュティモン

配給:ギャガ PG-12

2021年/タイ/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/129分

字幕翻訳:アンゼたかし/監修:高杉美和

コピーライト:(C)2021 Jet Tone Contents Inc.All Rights Reserved.

Twitter:@puan_movie

公式HP:https://gaga.ne.jp/puan/

ヴィトル

広告、雑誌、コマーシャルモデルとして東海地区を中心に活動をはじめ、2009年から中京テレビ『ラッキー!!』でテレビデビューし、タ レント、リポーター、また、映画好きが高じて日本の俳優、ジョニーデップ、クリスプラットなどハリウッドス ターなど映画インタビュアーとして活動の場を広げる。イベントは、バブルラン 、ウォーリーラン、ミニオンズランなどランフェ スのMCをきっかけにDJとしてもデビュー。昨年は「あいちトリエンナーレ」にも参加。

現在のレギュラーは、東海ラジオ 12:25-『OH! MY CHANNEL』内で毎週水曜日映画紹介を担当。
テレビは、 NHK名古屋『まるっと!』レ水曜日レポーターです。
YouTubeは「アイスランドちゃんねる」https://youtube.com/shorts/KBvqfJGOW50?feature=share 出演中

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!