ストレートパーマ

雨期なのでストレートパーマをかけた。
縮毛矯正なので4時間たっぷりかるんで、ポータブルDVDを持ち込んで美容院で映画鑑賞。
明日締め切りの映画のおさらい。
2月にゆうばり映画祭でみたものなので、細かい部分をチェック。
映画は、7月17日公開の
小栗旬監督作品「シュアリー・サムディ」です。
若いってバカだなぁ。。って

私から見ると若さがうらやましく思える作品です。

ガイ・リッチーの「ロック・ストック&トゥ スモーキングバレルズ」に似てる。とおもったら、監督のイメージもそうだった。100319_ss_newmain.jpg

パーマをかけながら笑ったり泣いたり、他のお客様がびっくりするかって?
いやいや、そこはマックス3名。通常は2名しかはいれません。
お客様はスタイリスト、ヘアメイクさん、マスコミ多し。、個性的な人がおおいので、何をやっていてもちょっとやそっとじゃビックリされませんw
わたしマンモス美容院が苦手なんです。
レセプション、シャンプーの人、カットの人、パーマの人、ブローの人がかわるのがほんとに嫌い。毎回同じこと聞かれるのが辛い。
何をしている人?休みは?などなど・・
事前にカルテなどで調べないのかな?っておもっちゃう。
だから、美容院はずっと10年以上、ヘアメイクで活躍していたキマイラの中須さんとこにいく。奥様とふたりなので、お家に遊びに行く感覚なのです。
キマイラがあいてないと、
レイエレガンスのグレース。こちらも
少人数体勢のサロンなのです。
さらに急遽
セットしてほしい場合は、サロンではなくヘアメイクスタジオに行って無理矢理おねがいしちゃうのです。
もちろん一対一。
大勢の前でしゃべる仕事をしているくせに、
大勢と喋るのが苦手なのです。
へんなの〜〜
ストパ。雨期だから活躍してくれるかな。
思い切って15センチきったけど、見た目変わらず。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!