クリエーターズ・マーケット

作る人の祭典「クリエーターズ・マーケット」が昨日で9年目を迎えました!
来年は10周年かぁ・・
http://www.creatorsmarket.com/outline/

VOL1から回を重ねる事に、クリエーターが増えてVOL18では初回の倍!
さらに、3年ほど前から一日の開催が二日間となったので、実際にはもっと増えたんじゃないかな。3000人のクリエーターが大集合となりました。
作る人の年齢層は10代から70代と、年齢幅もぐ〜んと広くなってジャンルも増えて
ますますおもしろいイベントになりそうです。

このクリエーターズ・マーケット通称クリマは、
ファッション、インテリア、クラフト、ビジュアルデザイン…使って着て楽しめるモノあり、見て感動のアートあり、あらゆるジャンルのオリジナル・ワークが大集合。
プロもアマチュアも約3000人のつくる人が、その作品を展示・販売・上演・コミュニケーションする、半年に1度だけのクリエーターのビッグイベントなのです。

かっこいいものもあれば、理解できないものもあり。

でも、物作りのきっかけをクリエーター達に聞くと帰ってくる言葉はひとつ。
「好きだから」。

素敵じゃない?

パワー溢れるクリマは半期に一度、活力を得る場所でもあります。

過去、万華鏡、ビーズ作品、コサージュとわたくしも何度か出店したんですよ。
司会と売り子では、忙しくてたいへんだけど自分の作った物が売れていく瞬間はなんともいえない感動がありますね。
冬は得意の編み物作品をひっさげて出品する予定です(^。^)

ステージはハートランド協力の下、ミュージシャンのライブを開催。
こちらは音楽を作る人たちのブースというわけ。
様々なアーティストが即興で曲を作るコーナーや、音楽に合わせて絵を描く「ライブペインティング」など見せるライブも人気。

司会を手伝ってくれるのは、情熱のフォークロッカー「大島圭太」。
名古屋のインディーズバンドの番長です。
一五一会という楽器を弾きながら『生きること』をテーマにいつもアツイ歌を聴かせてくれます!

クリマ2.JPGそんなミュージシャンに司会をやらせちゃうなんてもうしわけない。
でも、そのへんのタレントよりしゃべりがうまいんですよ。
クリマエンディング.JPG
詞を作っているから言葉のボキャブラリーが豊富だし、お客さんいじりも盛り上げもライブで培った物なのでしょうか、ステージの盛り上げ方はさすがだね。

今回も楽しい司会をありがとう。

次回のクリマは12月6,7日です。同じくポートメッセ3号館で開催。
一度足を運んでみてください。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!