阿部サダヲ×岡田健史W主演 白石和彌監督「死刑にいたる病」絶賛公開中! 監督インタビュー&名古屋舞台挨拶のレポート

注目の作家 櫛木理宇の同名小説を実写映画化したサイコサスペンス。

公開から1週間。「凄い映画を観た!」と話題騒然!

史上最悪の凶悪事件と、その真相を描いた問題作『凶悪』で注目を集め、恋愛ミステリーに挑戦した『彼女がその名を知らない鳥たち』や、警察とやくざの血で血を洗う攻防戦を過激な描写も辞さずに描いた『孤狼の血』で、数々の映画賞を獲得しただけでなく、高い支持を得ている映画界で最も注目される白石和彌監督が、話題の小説を映画化。

連続殺人で世間を震撼させた犯人から、ひとつの冤罪証明を依頼された大学生が、真相を解明するために奔走する姿を描く。殺人鬼役の阿部サダヲと大学生役の岡田健史をW主演に迎え、白石和彌監督がメガホンを取る。共演者には岩田剛典、宮崎優、鈴木卓爾、佐藤玲、中山美穂らが名を連ねている。

4/16土曜日 「死刑にいたる病」の先行上映会が名古屋のミッドランドスクエアシネマ2で開催。

開始2分前まで、監督が到着せず 舞台裏は大騒ぎ! そんな様子を阿部さんが舞台上で楽しくはなしてくださいました!

そして、舞台挨拶後は、白石和彌監督にじっくりお話をお聞きしました。

 

 

「死刑にいたる病」

公開

2022年5月6日全国公開

©2022映画「死刑にいたる病」製作委員会

配給 クロックワークス

出演:阿部サダヲ、岡田健史、岩田剛典、中山美穂

監督:白石和彌   脚本:高田亮   原作:櫛木理宇「死刑にいたる病」(ハヤカワ文庫刊)

公式HP:siy-movie.com   twitter:@SIYmovie

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!