不思議な愛のカタチのヒューマンラブストーリー「夕方のおともだち」廣木監督、村上淳さん、菜葉菜さんインタビュー

「男と女の究極の愛と“生”のカタチ」  「あさってDANCE」「BLUE」「ありがとう」「レッド」など過激な描写とメッセージ性の強い作品で熱狂的なファンを獲得し「レッド」では第14回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した経歴を持つ鬼才漫画家・山本直樹の“伝説の漫画作品”「夕方のおともだち」をエロティシズムのマエストロの異名を持つ廣木隆一が完全映画化した。

SMの女王様・ミホとドM男・ヨシダヨシオが繰り広げる崇高で郷愁漂う男と女の不思議な愛のカタチのヒューマンラブストーリー。 ドM男ヨシダヨシオ役に廣木組には欠かせない村上淳。女王様ミホ役に『赤い雪』(19)で凄まじい演技で絶賛された菜 葉 菜。音楽は村上淳や廣木隆一と親交が深くNHK連続テレビ小説「あまちゃん」(13)や『花束みたいな恋をした』(21)などで知られる大友良英、さらに大橋トリオのバラード「はじまりの唄」がエンディングテーマとして流れ、激しいけれど切ない愛のアレンジが心奥深く染みわたる。 新型コロナウィルスの終息が未だ見えず不安が漂う今の世界で本作が描き出すのは、肉体的には傷つけ傷つきながらも自由な精神を謳歌するアンビバレンツな男と女の関係である。

 

 

 

 

予想外のラストに待つのは男女を問わず感じずにはいられない“癒しと愛”。そこに見える未来への希望が、不安定な現代に生きるすべての者へのエールとなる作品が誕生した。

公開前、名古屋某所にて、廣木監督、主演の村上淳さん、菜 葉 菜さんにインタビュー♪

冒頭から笑いの絶えないインタビューになりました。

廣木監督とは30年以上のお付き合いとなる村上淳さん。廣木作品で初の主演のお気持ちをお聞きしています。

また廣木組常連のお二人からは監督のこだわりの演出などマル秘エピソードもたっぷり!

2022年2月4日(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズ、大阪ステーションシティシネマほか全国順次ロードショー 

【中部地区】2月25日[金]より伏見ミリオン座にて公開 

©2021「夕方のおともだち」製作委員会 

村上淳 菜 葉 菜 / 好井まさお 鮎川桃果 大西信満 宮崎吐夢 / 田口トモロヲ Azumi(Wyolica) / 烏丸せつこ

 監督:廣木隆一 

脚本:黒沢久子 

原作:山本直樹著「夕方のおともだち」(イースト・プレス刊) 

エンディングテーマ:大橋トリオ「はじまりの唄」

 2021年/日本/日本語/カラー/アメリカンビスタ/5.1ch/115分/ 配給:彩プロ 

 映倫R-18

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!