映画ナビゲーター・ヴィトルのびびっとくる映画Vol.57『コーダ あいのうた』

Ola-!どうも!
映画ナビゲーターのヴィトルです。

毎週水曜日は東海ラジオ
『OH! MY CHANNEL!』の番組内で最新の映画を紹介しています。

 

 

 

 

今回は音楽を通じて繋がる家族愛を描いた感動作『コーダ あいのうた』を紹介しました。

「物語」豊かな自然と海に恵まれた町で暮らす高校生のルビーは両親と兄の4人家族の中で唯一1人だけ耳が聞こえます。
幼い頃から家族の”通訳”となり、毎朝3時に起きては家業の漁業も欠かさず手伝っている家族と社会の”架け橋”の様な存在です。
そんな彼女は歌と音楽が大好きで密かに恋心を抱いているクラスメイトのマイルズと同じ合唱クラブに所属する事に‼️
すると顧問の先生がルビーの歌の才能に気付き、名門音楽大学への進学を強く進めるが娘の歌声を聴くことが出来ない両親は彼女の才能を確信出来ず家業を優先するように言います。
果たしてルビーは家族の為に残るのか⁇それとも自分の夢を追いかけるのか⁇

めちゃくちゃオススメ度が高い今作‼️
オープニングの歌声とロケーションだけでこの作品が好きだ‼️と心掴まれました‼️
感動するのは間違いなしの内容ですが行き過ぎてしまうと耳が聞こえない人への同情を誘う”お涙ちょうだい作品”になりがちな所を一人一人しっかりと描く事でよりパーソナルな部分が見られてより入り込めやすいしコメディ要素としても面白い‼️
そしてみんなめちゃくちゃ良いキャラしてるんです!笑
耳が不自由な設定では無くストーリーとしての面白みも詰まっていますし、後半になるに連れて家族の新たな未来に向けて物語が進んでいくので結果、感動的な展開になる‼️
本当に素晴らしいかったですし、歌声だけでも何度涙した事か‼️

主人公がコンサートで歌声を披露するシーンでは耳が幸せだなぁ!と感じていると途中で今まで体験した事のない演出になり、まるで自分が作品の一部になったかのような感覚に涙が止まらなかったです。
涙無しでは観られないし演じている役者さん達も実際に耳が聞こえない役者さん達が演じており、それを知るとより作品に重みが感じられました。

選曲とキャストが良いとこんなにも素敵な作品になるんですね。

歌う事が大好きな娘と歌声を聴くことが出来ないご両親の相反する世界がどのように繋がっていくのか?
是非、劇場でご覧ください。

こちらの作品は現在公開中です。
詳しくは『コーダ あいのうた』のHPをご覧下さい。

それでは。
また来週〜
チャオチャオ〜

 

2021年製作/112分/PG12/アメリカ・フランス・カナダ合作
原題:CODA
配給:ギャガ

(C)2020 VENDOME PICTURES LLC, PATHE FILMS

https://gaga.ne.jp/coda/

ヴィトル

広告、雑誌、コマーシャルモデルとして東海地区を中心に活動をはじめ、2009年から中京テレビ『ラッキー!!』でテレビデビューし、タ レント、リポーター、また、映画好きが高じて日本の俳優、ジョニーデップ、クリスプラットなどハリウッドス ターなど映画インタビュアーとして活動の場を広げる。イベントは、バブルラン 、ウォーリーラン、ミニオンズランなどランフェ スのMCをきっかけにDJとしてもデビュー。昨年は「あいちトリエンナーレ」にも参加。

現在のレギュラーは、東海ラジオ 12:25-『OH! MY CHANNEL』内で毎週水曜日映画紹介を担当。

 

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!