映画バレンタインデー

今夜は、お一人様でゲーリー・マーシャル監督の最新作「バレンタインデー」を見てきました。
10012601_Valentines_Day_01.jpg
バレンタインのLAを舞台に15人の男女が織りなす、それぞれの恋愛の悲喜こもごもを描く恋愛群像劇デス。
イベントムービーで終わらせたくない映画でした。
バレンタインデーという名前だと15日以降は見に行くのだろうかと心配してしまいましたが、
バレンタインデーすぎたって充分たのしめます。
デートで見られる映画って少ないけど、これなら男子も共感するカップル、シーンありなので安心して誘ってみて。

軸となるカップルはアシュトン・カッチャー演じる花屋のオーナーとキャリアウーマン(ジェシカ・アルバ)。朝一番にベッドの上でプロポーズ。
続いてのカップルは、理想の男性とめぐりあって一晩愛し合ったベッドの上で目覚めるジェニファー・ガーナー演じる小学生教師。お相手は品のいい心臓外科医(パトリック・デンプシー)でバレンタインデーなのに、仕事でフランシスコにいかなくてはならない。
つきあい始めて間もない、同じ会社で働く男女がベッドの上で目覚める。初々しいカップルのじゃれ合いっこが微笑ましい。でも彼女は誰にも言えない秘密のサイドビジネスに励んでいたのです。

ベッドの上からはじまる恋物語はきっとロマンチック!とおもいがち。物語はそんなにあまくないんだよね。恋は波瀾万丈、うまくいかないからこそ燃えるのです。
3組のカップルの他にも5組のカップルやそれにまつわる人々のサイドストーリーも楽しめます。

旬のブラッドリー・クーパーは30代の物腰の柔らかな洗練された男性役。飛行機で隣同士になった女性は11ヶ月ぶりにロスでの滞在許可がおりた軍人。二人はすっかりうち解けるけど、共に目的地には意外な人がまっていたのです!!
ジュリアはかなり美味しい役どころで、ちょっぴりポロリとさせますが、
ブラッドリーは、えええ!!〜〜〜〜
大笑いしちゃいました。意外な設定・・いや、まぁカップルというのは男女とはかぎらないし・・

ラブ・アクチュアリーにもにているけど、
こちらは、もう続編がきまっているとか。
今度はお正月?クリスマス?イベントムービーって久しくなかったから楽しみだね。

リズミカルな展開はあっという間。女性同士でもイケメン祭りなので楽しめるぞ。
デンプシーとブラッドリーがよく似ていると思うのですが、、どう??どう??

パトちゃんとブラちゃん(下)
PatrickDempsey04.jpg
T0008228-1.jpg
(C) MMIX NEW LINE PRODUCTIONS, INC.

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!