エリコのフォトdeシネマ♪ Vol.40『浜の朝日の嘘つきどもと』

映画館への愛がこもったちょっといい話⁣
『浜の朝日の嘘つきどもと』⁣


今年は映画好きの心をくすぐる映画愛あふれる映画が多いけど、また1本。⁣

描かれるのは経営が傾いた映画館をめぐる物語。⁣

福島県南相馬に実在する映画館「朝日座」の風情ある佇まいに惹き寄せられ、口の悪い主人公と支配人の掛け合いや、映画好きの恩師との絆にほっこり。⁣
ほどよく優しく温かいタナダユキ監督らしい作品。⁣

高畑充希がチャーミングに演じる主人公、落語家・柳家喬太郎が味わい深く演じる支配人など、ちょっとクセのあるキャラクターも魅力的。⁣

 

 

 

なかでも大久保佳代子が演じる主人公の恩師が最高!⁣
生徒との距離感もかける言葉もカッコよく。⁣

 

 

 

男に優しくされるとすぐに惚れ、フラれる度に『喜劇 女の泣きどころ』を観て号泣する。⁣
ダメさ加減も映画の趣味もステキな人。⁣

写真では男にフラれた先生と先生の部屋に居候している主人公が、映画を観ながら食べるパピコをチョイス。⁣
パピコを2つに割って食べる関係っていいね。⁣

昨年放送された同タイトルの福島中央テレビ開局50周年記念ドラマを観た方もいるかも知れませんが、その前日譚にあたるのがこの映画。⁣
ドラマを観ていてもいなくても楽しめて、どちらかを観たら両方観たくなります。

「浜の朝日の嘘つきどもと」

2021年製作/114分/日本

脚本・監督:タナダユキキャスト出演:高畑充希、柳家喬太郎、大久保佳代子、甲本雅裕、佐野弘樹、神尾 佑、光石 研、吉行和子
配給:ポニーキャニオン

https://hamano-asahi.jp/
フォトdeシネマ
映画ライター 尾鍋栄里子(おなべえりこ)
映画館バイト雑誌映画担当映画ライターと、人生の半分を映画業界の片隅で生きる名古屋人。
朝日新聞、中日新聞、フリーペーパーなどで映画紹介記事を執筆中。
映画フリーペーパー C2【シーツー】web版ブログ〝オー!ナイス!不定期掲載


 

 

 

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!