阿部サダヲ&水田伸生監督in広小路

北京から木曜日の23時に帰国。
北京珍道中は後回し。

今日はあさから取材ですぐに社会復帰です!
なくもんか.jpg
今日は、11月14日公開「映画なくもんか」の水田監督と阿部サダヲさんが、名古屋広小路エクスプレス イルミネーション点灯式に参加したんですよ。
わたくしはもちろん司会です。
「舞妓Haaaaan!!」の大好きな監督と、阿部さんとのお仕事を心待ちにしていたのだ。

旅行疲れもなんのその。テンションはマックスでがんばったぞ。

さて、なぜお二人が広小路に?
本作は、商店街を舞台にした下町人情劇ということで、名古屋の商店街の盛り上げに一役かっていただいたとうわけ。
広小路まちづくり協議会坪井会長の挨拶、
来賓挨拶のあと、監督と阿部サダヲさんの登場。

阿部さん、式典参加者の年齢の高さにちょっと驚いていましたが、
それをネタにした挨拶でウケていました。流石!
ミニトークショーでは
監督と阿部さんには商店街の魅力について語ってもらい、点灯式のスイッチをONして、新栄から笹島まで4キロに渡るイルミネーションが一瞬にして点灯したときはちょっと感動しましたよ。監督もうれしそうだった。下記は会場となったサカエSMBCのフロア内。こちらもキレイ。
P1030488.jpg

ヒットミー元気?東京きてる?って午前中の取材は再会を喜んでくれた監督。
思わず握手しちゃったけど、ほんとはハグしたかったなぁ(でへへ)
午前中の取材では、監督に会えたことでもうテンション高くなっちゃって、
阿部さんにいじられっぱなし。
つっこみ型俳優の力量発揮?!でも今回の芝居は「受身」なの。
共演の竹内結子さんに突っ込まれ役です(笑)

点灯式式典は、人が変わったかのように、ミニトークショーは
ちょい真面目にやりましたよん(笑)

明日から夜の広小路を歩く度に今日のことをもいだしてニヤニヤしそうです。

あ〜”映画もみてくださいね。
舞妓Haaaaanを超える人情劇です!
ハムカツの持ちコミしたら200円引き!←嘘。
P1030487.jpg

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!