Disney'sクリスマス・キャロル

スクルージ-thumb-240x320.jpg

やっと!鑑賞しました。
ディズニーズクリスマス・キャロル。
思い起こせば8月の暑いさなかに、サンシャインサカエにて、日本で二番目に早いクリスマスツリーの点灯式を行いましたなぁ。
ディズニーズクリスマスキャロル点灯式

あれから、もう約二ヶ月半?!時のたつのは早い。
ほんもののつーか、今日はクリスマスツリー点灯式の司会を11月にこれまた映画がらみで発注がありましたからね。

今か今かと楽しみしていたクリスマス・キャロル。おもしろかった〜!
大人のクリスマス映画ですね。
11月14日公開ですけど、プリントの関係でたぶん試写会はなさそうです。

原作のチャールズ・ディケンズが書いた不朽の名作「クリスマスキャロル」は150年前以上に発表されながら今でも大人気の小説。主人公のスクルージは英語で「守銭奴」の意味になるほど有名。
ロバート・ゼメキス監督で、ジム・キャリー主演、さらにゲーリー・オールドマンやロビン・ライト・ペンなど
豪華なキャストでおくる3DCG。ゼメキスのCG は期待通り。
ジムが7役も演じるとのことでしたが、5人はわかったけど、あと2役はどれだ??
子供の頃から、おじいさんという同じ人物はもちろん亡霊でしょ・・も一回みなくちゃ。
ゲーリーオールドマンがすごくよかった。
彼は、守銭奴スクルージの部下クラチットをえんじるのですが、なんと、その息子足の悪いティムとスクルージの共同経営者マーレイも演じている・・とあとからプレスを読んでわかったのです。
150046.jpg
(C)Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
お金の亡者スクルージが、自分の過去と未来、現在を通じて、人世を見つめ直していく姿はいつのまにか自分のことのように思えてきた。
人を愛し、人に感謝することで自分の人生はもっと素敵になるのでは?と。

またしてもディズニーにおしえられちゃった。
ディズニーランドは苦手だけど、普遍的な物語をファンタジックな映像で綴るディズニー映画は大好きなのです〜。
すでに50回以上も映像化されていますが、有名な
「3人のゴースト」やクリスマスキャロルのミュージカル版などをみてくらべてみるのもいいですよ。
150046-1.jpg
(C)Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!