自衛隊イベント

7月1日 最高気温32度 炎天下の中 オアシス21にて自衛隊ふれあい広場という
自衛官募集イベントが行われ、総合司会は立花その子

わたくしは、ステージイベントのメインとなる
航空自衛隊救難団を舞台にした女性パイロットの成長物語を描いた「空へ 救いの翼」の主演女優
高山侑子ちゃんと救難教育隊のかたとのトークショーの司会でした。

自衛官のイメージは「固い」「恐い」だったけど、
全く違いました。礼儀正しく、優しい。そして、チームワークのよさはばつぐんです。危険な現場を常にチームでくぐり抜けているせいか、イベントの仕切りもチームで動きテキパキしてる。
それぞれの持ち場をしっかり守るだけじゃなく、仲間が困っているときは無言で手をさしのべる。それは階級関係なく、みんなで助け合っていました。
私たちにも敬意をはらってくれて、なんていい人たちなんだろう。

高山侑子ちゃんは現在16歳。お母さんは41歳・・・・
一日本部長を命じられアチコチ一緒に回りましたが、
まるでお母さんと娘ですよねぇ(汗)

16歳にして、自分の言葉できちんで話すことが出来るし、堂々としてます。
わたしの16歳は、ひどかったなぁ・・
大人が嫌いで反抗ばかりしてたもん。

将来が楽しみな大型新人さんです。
高山侑子.JPG

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!