エリコのフォトdeシネマ♪ Vol.8『JUNK HEAD』⁣

中毒者続出中❗️衝撃&驚愕のコマ撮りアニメ『JUNK HEAD』

 

『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロ監督が、「素晴らしい!狂った輝きを放ち、不滅の遺志と想像力が宿っている!」と絶賛したというウワサのSFアニメーション。

名古屋のセンチュリーシネマでは、1日1回の上映で、映画の日ということもあってか平日昼なのに結構な入り。
映画館って年齢層高め、女性の割合が多いけど、今回は若めの男性が多くてなんか新鮮だった。

で、肝心の映画はというと、これが激ヤバ。

生殖能力を失った人類と、地底で独自の進化を遂げ、繁殖能力を得た人工生命体〈マリガン〉たちの遭遇を描く独創的な世界観と、ハリウッド超大作ばりのスケール感。思わず吹き出すユーモア、大迫力のアクション、感動ありのストーリー、ブキミ可愛いクリーチャーからただブキミなだけのクリーチャーまで(笑)キャラクターたちも魅力的。

 

 

 

 

これが映画制作を学んだ経験がないクリエイター、堀貴秀が独学でほぼ1人で作ったコマ撮りアニメだなんて信じられない❗️スゴすぎる…

 

総コマ数約14万、フィギュアはすべて手作り⁉️
2013年に4年をかけて30分の短編を完成。
さらにその短編を修正、2年7ヶ月をかけ新たに70分を撮って1時間40分の長編に。
絶対どうかしてる(笑)

個人的にはラストがちょっと中途半端に感じた、というかもっと続きが観たかったので、また作ってくれないかな。

キモい、グロいが極端に苦手な人にはキツいかもしれないけど、手作りのコマ撮りってことでかなり緩和されてるし、カルトに見せかけて、実は幅広い人が楽しめるエンターテイメントになってると思う。

写真は劇中に何度か出てきた鉄パイプ。
色んな場面で活躍してました😆

2017年製作/99分/G/日本
配給:ギャガ

スタッフ・キャスト

監督 原案 キャラクターデザイン 撮影 照明 編集 音楽 制作
堀貴秀
制作:やみけん

(C)2021 MAGNET/YAMIKEN

フォトdeシネマ
映画ライター 尾鍋栄里子(おなべえりこ)
映画館バイト雑誌映画担当映画ライターと、人生の半分を映画業界の片隅で生きる名古屋人。
朝日新聞、中日新聞、フリーペーパーなどで映画紹介記事を執筆中。
映画フリーペーパー C2【シーツー】web版ブログ〝オー!ナイス!不定期掲載

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!