ヴィトルのびびっとくる映画『しあわせの隠れ場所』東海ラジオ『OH!MY CHANNEL』CinemaPresen!

Ola-!
どうも!ヴィトルです。

毎週水曜日は東海ラジオ『OH! MY CHANNEL!』シネマプレゼン対決‼️

毎回縛りのテーマの中で映画を選び制限時間 2分間で互いにプレゼンをし、リスナーの皆さんにどっちの映画がより観たくなったかTwitterのアンケート機能を使い投票してもらっています。

今回はmisonoさんがゲストという事で
縛りは『今まで観たNo.1映画』
かなり幅が広い縛りなのでなかなか選ぶのが難しかったな。
皆さんならどんな映画を思い浮かべますか?

まずは番組パーソナリティ
大前りょうすけさんは2016年公開『日本で1番悪い奴ら』を紹介。

そして僕は
2009年にアメリカで公開され当初は日本公開の予定が無かったが大ヒットをし、満を持して2010年に日本上陸した
『しあわせの隠れ場所』を紹介しました。

               (C)2009 ALCON FILM FUND, LLC ALL RIGHTS RESERVED

この映画は親の愛を知らないままホームレス同然の黒人青年がとある家族と出会い、アメフトのスター選手へと登り詰めたまるで嘘のような本当にあった心温まる家族の絆を描いた物語となっています。

2つのポイントに分けて紹介しました。

ポイント❶『奇跡の出会い』

父親に捨てられドラッグ中毒だった母親からも引き離され、行く宛も寝る場所もない。
食事はスポーツ観戦に訪れた観客が残した食べ残しで凌ぐなど愛情を知らずにずっと孤独に生きてきたマイケル・オワー。
ある冷え込んだ真冬の夜、Tシャツ短パン姿で歩いていると突然裕福な白人家族に声をかけられ、放っておけなくなった夫人リー・アンによって一晩泊めて貰えることに!
最初は同情して声をかけただけでしたが、次第にマイケルを立ち直らせたいという気持ちが強くなり家族の一員として迎え入れるというお話。

続いてのポイント❷『パワフル過ぎるママ』

スラム街育ちとは思えないくらい優しいマイケルの防衛本能とたくましい体格から、アメリカンフットボールの才能を見出して行くノンフィクションを母親目線で描いているので、アメフトが分からなくても楽しめる。
初めは笑わなかった青年が少しずつ心を許し、愛を知り、笑顔になっていくだけで涙ボロボロになります。
過去に何があったのか?そんな事はどうでも良くて、今こそどうするべきなのか?
何か新しい事にチャレンジしたくなるような後押しをしてくれて、思わず困っている人を助けたくなる。
いつもよりちょっとだけ優しくなれるそんな映画となっています。

2人のプレゼンを終えて最後にプレゼンしてくれたのはmisnoさん。

misnoさんは映画…というより『ドラえもん』をプレゼン!笑
あまりにも斬新なプレゼン!
聞き逃した方は是非radikoのタイムフリーで!笑
ちなみに今回リスナーが選んだもっと観たい映画を紹介した人に選ばれたのもmisonoさんでした!笑

以上。
misnoさんにプレゼン中ガン見され過ぎて久しぶりにど緊張していたヴィトルがお届けしました笑
来週はクリスマスイヴイヴ!
『キュンとするような映画』縛りで行きたいと思います。

それでは、
また来週!
チャオチャオ〜

 

 

ヴィトル

広告、雑誌、コマーシャルモデルとして東海地区を中心に活動をはじめ、2009年から中京テレビ『ラッキー!!』でテレビデビューし、タ レント、リポーター、また、映画好きが高じて日本の俳優、ジョニーデップ、クリスプラットなどハリウッドス ターなど映画インタビュアーとして活動の場を広げる。イベントは、バブルラン 、ウォーリーラン、ミニオンズランなどランフェ スのMCをきっかけにDJとしてもデビュー。昨年は「あいちトリエンナーレ」にも参加。 現在のレギュラーは、東海ラジオ 12:25-『OH! MY CHANNEL』内で毎週水曜日映画紹介を担当。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!