連敗グルメ。

辛口コメント申し訳ない。

連敗です。日曜日のディナー先週の誕生日ディナーにつづいて連敗。味じゃなくてタイミング。

美味しいのに料理のタイミングでマイナス50点。

先週、千代田の 新しいビストロで散々待たされていやな気分で帰ってきたので

今度はイタリアンで高岳「S」にいきました。

じつは、お昼、ランチには5回ほどいきまして、その美味しさは

試し済み。何度もいきたくなるお店なのです。

サービスもいいですもん。

しか〜し、本領発揮は夜です。すべて夜。

19:00イン。

イタリアのビールを飲みながら自家製のホカッチャをいただく。

クルミのパンが異常においしい。おしゃべりも弾む。

20:00前菜がきた。

ヒラメのカルパッチョ、食用キンカンのせ。

これまた美味しい。ワインは二杯目。シロ〜シロ。

そこで同居人が一言。

「先週のビストロと同じ時間待たされたけど、パンが美味しいのと、店の雰囲気とオープンキッチンのおかげで苦にならないね」と。

フフ。よかつた。

さて。これからです。

ワインをもういっぱいづつたのみまして。。パンもおかわりしまして・・

次なる前菜もすぐにでてきました。フルーツトマトとチーズね。

甘くておいしい。

それから時間は21:00をまわりました。

あ、二時間かぁ。

メインはいつ??

同居人は目が半分開きになってきた。。

21:25やっときたメインのイベリコ豚の炭焼き。

P1010819.jpg 

すごく美味しいのに二人とも胸焼け?お腹いっぱいでたべれません。

ほとんどのこしてしまったのです。

食べたいのにお腹がいっぱい。悲しい・・

デザートは速攻おねがいして、10分でペロリ。P1010822.jpg

チェックしていえに着いたのは22:00

サービスの定義を忘れてますね。

カノビアーノとか、ヒラマツとか、リルとか名古屋だと閉店したガッルーラとかモー数え切れないくらい色々いってますけど、いつも満員で、まったくお客がとぎれない店って

美味しいだけじゃなくサービスとか、手際なんですよ。お皿が空になってから待てるのは15分。
そのタイミングってすごく大事。
忙しい時間だからといういい訳はなしですよ。
だって20時にきたって、21時だろうが、同じ料金同じサービスはあたりまえだもの。

シェフがじっくり食べさせたい店はカウンターだけの8席くらいの店でいいちゃうかな。
S は二人のシェフがいたけど、1人は野菜切ったり皿洗っていたから結局は1人のシェフなんだよね。

1人で10席、20人を同時間はむりですって。

1人でがんばるんなら7席14名同時間進行が限界でしょ。

Eというカウンターフレンチが住吉にありますが、その手際の良さったらすばらしい。ほか、ソムリエ一名、サービス一名の店ですけど、
料理のタイミングが絶妙。カウンターで3時間半いたけど、飽きません。同じ時間をこんなに有意義に過ごせるなんて。

また、カジュアルイタリアン、Vのように、シェフが自分のキャパ以上絶対いれない。というのが人気ナンバー1を持続している要因ではないかな。6ヶ月先まで予約待ちの伏見のKと同じだね。

Sは、とても雰囲気も良く美味しい店なので残念でしかたがありません。サービスもいい。
日曜日はオープンと同時に行くか、21時過ぎにいくか、3時間かけてゆっくり飲みたい&食べたい時はオススメします。

 

明日もフレンチでリベンジ。

明後日は吹上Jでイタリアンリベンジ。ランチだからどうかな。

来週の夕食は早くてうまい、定食屋かな、きっともうイタリアンやフレンチはつきあってくれそうもない。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!