多部未華子主演「空に住む」青山真治監督インタビュー 

海外でも人気の高い青山真治監督7年ぶりの新作「空に住む」

 

ストーリーの原点となったのは、三代目 J SOUL BROTHERSのライブ神曲として知られる「空に 住む ~Living in your Sky~」。この曲は、J-POP界 を牽引する作詞家、小竹正人が処女小説「空に住む」 の主題歌として書いたものだった。その世界観が、待望 の映画化を果たしたのが本作だ。

『EUREKA ユリイカ』でカンヌ国 際映画祭批評家連盟賞、エキュメック賞のダブル受賞 を果たした実力派、青山真治。監督にとっては菅田将暉 主演の『共喰い』以来、実に7年ぶり。満を持しての長 編映画となる本作で、孤独な人間たちに優しい視線を 投げかける。脚本は、『東南角部屋二階の女』などで監 督として活躍、カンヌ国際映画祭に招待された経験もあ る池田千尋。 そして映画のクオリティを支えているのが、豪華出演 陣による見応えのある演技。それぞれに孤独を抱える 登場人物たちの生き方、そのリアリティが心に刺さるの だ。愛を喪失しながらも再生していくヒロイン、直実を演 じるのは『あやしい彼女』『日日是好日』など、テレビ・映 画・舞台と幅広いジャンルで説得力に富んだ演技を見せ る多部未華子。本作でも迷い傷つきながら確かな選択を して変わっていく女性の心理を深く掘り下げ、圧倒的な 存在感を発揮する。

気まぐれで身勝手だが鋭い感性を 持つスター・時戸森則には、EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのメンバーにして、 映画『去年の冬、君と別れ』『AI崩壊』など俳優としても 高い評価を得ている岩田剛典。そのカリスマ性、ドキッと させる色気は、たまらなく魅力的だ。

また、担当作家との 不倫を隠して結婚・出産を決意する後輩・愛子に、『愛 がなんだ』などで注目の岸井ゆきの。

年の離れた直実の 叔父(鶴見辰吾)との円満な夫婦関係の裏に空虚さを 抱える明日子には、『この胸いっぱいの愛を』の美村里江。

愛子と関係を持つ作家の吉田役で、大森南朋が印 象的な演技を見せているのも見逃せない。 小説~ 音楽を経て映画として生まれ変わった人生の 物語は、がんばっている人々の心にさまざまな感慨と勇 気を呼び起こす。現代日本に生きるすべての女性たち へのエールとして、観客の心に響きわたる“ 人生の応 援歌”だ。

今回は名古屋キャンペーンが行われ、「共喰い」以来7年ぶりの来名となった青山真治監督。

久しぶりの新作への思い、多部未華子さんや岩田剛典さんらキャストについて語っていただきました。

劇中に籠城する“オムレツ”と“ワイン”と“空”の色のコントランスについても興味深いお話でした。

多部さん演じる直実の愛猫のハルは。りんごという黒猫が演じているそう。これが天才猫だったそうですよ!

 

監督・脚本:青山真治 Shinji Aoyama

1964 年福岡県北九州市出身。1996 年、地元・福岡県の門司を舞台にした『Helpless 』で長編映画デビュー。自ら脚本・音楽も手がけた本作は低予算ながら、その乾いた人間関係や暴力描写などが高く評価され、トロント、ウィーン、トリノなど数多くの国際映画祭に出品される。その後も『チンピラ96 WiLd LIFe 』( 97 『冷たい血97 、『シェイディー・グローヴ99 EM/ エンバーミング99 など精力的に作品を送りだす。そして2000 年の監督作品『EUREKA ユリイカ』で、第53 回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に招待され、国際批評家連盟賞とエキュメニック賞をW 受賞するという快挙を成し遂げる。更にベルギー王立フィルムアーカイブより「ルイス・ブニュエル黄金時代賞」を獲得し、名実ともに世界にその名を知られるようになる。 以降も、作家・中上健次を巡るドキュメンタリー『路地へ 中上健次の残したフィルム00 2 年連続でカンヌ国際映画祭コンペティション部門に招待された『月の砂漠01 、ベルリン国際映画祭に出品された『私立探偵濱マイク・名前のない森02 、東野圭吾原作ミステリーの映画化に挑んだ『レイクサイド マーダーケース04 と作品を重ねる。05 年には、『エリ・エリ・レマ・サバクタニ』でカンヌ国際映画祭ある視点部門へ、翌06 年の『こおろぎ』、そして07 年の『サッド ヴァケイション07 では2年連続でヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門に招待されるなど、日本が誇る世界的映画監督である。また自らの監督作品等で脚本を手がける一方、0 1 年に初めて手がけた自作のノベライズ小説EUREKA 』で第14 回三島由紀夫賞を受賞するなど小説家としても活動。0 5 年には『ホテル・クロニクルズ』で第2 7 回野間文芸新人賞候補にノミネートされた。2011 年の『東京公園』では、小路幸也の原作を柔らかであたたかな視線で映像化し、新境地をみせている。この作品で、第64 回ロカルノ国際映画祭にて、金豹賞グランプリ審査員特別賞を受賞。また、同年、舞台初演出となる作品「グレンギャリー・グレン・ロス」(出演: 石丸幹二、坂東三津五郎 他が、銀河劇場を皮切りに公演となった。続いて、「おやすみ、母さん 出演:白石加代子・中嶋朋子を池袋あうるすぽっとで、公演。その後も、数々の舞台演出に挑戦している。2013年には『共喰い』で、第66回ロカルノ国際映画祭にて、ボッカリーノ賞最優秀監督賞を受賞、第68回毎日映画コンクールで脚本賞と撮影賞も受賞。2015年には、WOWOW連続ドラマ「贖罪の奏鳴曲」にて、久しぶりの連続ドラマに挑戦し、好評を得る。2018年には、大学の教職を辞して、再び映画業界に戻ってきた。最新作は、NHKBSプレミアムドラマ「金魚姫(2020年3月放送

STORY

郊外の小さな出版社に勤める直実は、両親の急死を受け止めきれないまま、叔父夫婦の計らいで大都会を見下ろすタワーマンションの高層階に住むことになった。長年の相棒・黒猫ハルとの暮らし、ワケアリ妊婦の後輩をはじめ気心のしれた仲間に囲まれた職場、それでも喪失感を抱え、浮遊するように生きる直実の前に現れたのは、同じマンションに住むスター俳優・時戸森則だった。彼との夢のような逢瀬に溺れながら、仕事、人生、そして愛の狭間で揺れ続ける直実。果たして彼女は、見失ってしまった自分を取り戻すことができるのか?そして葛藤を乗り越えた末に下した大きな決断とは─?

 

出演:多部未華子 / 岸井ゆきの 美村里江 / 岩田剛典  /鶴見辰吾 / 岩下尚史 髙橋 洋 / 大森南朋 /永瀬正敏 /柄本 明

『空に住む』
多部未華子 / 岸井ゆきの  美村里江 / 岩田剛典
鶴見辰吾 / 岩下尚史  髙橋 洋 / 大森南朋
永瀬正敏  柄本 明
監督・脚本:青山真治 脚本:池田千尋
原作:小竹正人『空に住む』(講談社)
主題歌:三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE「空に住む 〜Living in your sky〜」(rhythm zone)

配給: アスミック・エース
(C)HIGH BROW CINEMA

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!