世界最大級!淡路島に全長120mのゴジラ現る『ゴジラ迎撃作戦~国立ゴジラ淡路島研究センター~』がオープン

兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に、世界最大級となる全長約120mの実物大ゴジラが降臨。その強大さと迫力を体感できる新アトラクション『ゴジラ迎撃作戦~国立ゴジラ淡路島研究センター~』(通称:NIGOD)が、10月10日(土)にオープン。その知らせがシネピー編集部にも届いた。

「120mのゴジラ?」

まっさきに反応したのは、シネピースタッフイチのミーハー女子ホト美。さっそく仲良しのクレプーを誘い「Go to ニジゲンノモリ」へ。今回は「One Frame Theater」特別編として『ゴジラ迎撃作戦~国立ゴジラ淡路島研究センター~』の魅力をたっぷりお届けしちゃいます。

ここで、通称として使用されるNIGOD(二ゴッド)は、National Awaji-island Institute of GOdzilla Disasterの略で、巨大生物「ゴジラ」の上陸に備え、駆除を前提とした対策や研究を行う国立研究機関。その歴史は明治時代にさかのぼり「ゴジラ」に関するあらゆる資料を収集、保存しているそう。

参加者となる私たちのミッションは、NIGODの一員として活動停止中のゴジラの警戒監視や、飛散したゴジラ細胞を専用の銃を使って除去すること。そのため、軽快に動ける服装を推奨しているという。スカートやコート、ヒールやサンダルといった格好で行くと参加できないアトラクションもあるので、注意が必要です。

最初に案内されるのは「プレシアター」

TM & (C) TOHO CO., LTD

TM & (C) TOHO CO., LTD

ついに来ました「ゴジラ迎撃作戦本部」
スタッフのコスチュームもカッコイイじゃないですか。
そして、いよいよ「ゴジラ迎撃作戦」が開幕。

まずムービーを観るのですが、これがかなりの本格仕様。その迫力や臨場感に、作戦への気持ちも高まっていきます。


いよいよ本日のメインアトラクション「ジップライン」へ

高まる気持ちそのままに「ジップライン」へと進むホト美とクレプー。
専用のハーネスを装着して、いよいよ活動停止中のゴジラの体内に潜入します。
対峙してみると、これが結構なド迫力。高さ20m超え、しかも結構なスピード感なので、こわがりさんは注意が必要かもです(ホト美) TM & (C) TOHO CO., LTD

ゴジラの体内に潜入する体内突入コースと、ゴジラの体表をまじまじ監視できる対外監視コースがあります(クレプー) TM & (C) TOHO CO., LTD


「対ゴジラ細胞シューティング」で飛散する細胞をやっつけろ

TM & (C) TOHO CO., LTD

活動停止中のゴジラの毛穴の隅々までしっかり監視したあとは、飛散するゴジラ細胞の増殖を防ぐため、専用の銃で除去する「対ゴジラ細胞シューティング」へと進みます。

これが結構楽しい(クレプー)

細胞に負けた…(ホト美)

ゴジラ細胞からの攻撃にあたるとダメージを受けるため、うまく攻撃をかわしながら、細胞を攻撃するのがポイント。高得点を目指したいところです。


映画のシーンが目の前に「ゴジラミュージアム」は貴重な資料だらけ

世界初の常設となる「ゴジラミュージアム」では、実際に映画撮影に使用されたゴジラスーツも展示。大迫力のジオラマは、まるで目の前に映画のシーンが登場したかのような迫力で、『シン・ゴジラ』のシーンなど、実際目にするとワクワクした気持ちが。さらに、100体以上の怪獣フィギュア、歴代ゴジラ作品で使用された東宝映像美術所蔵のプロップス、怪獣たちの造形検討用原型など、ファンならずとも楽しめる貴重なお宝資料がいっぱい。そして、併設するショップでは、ここでしか買えないオリジナル商品も含め、200点以上のアイテムが揃います。

TM & (C) TOHO CO., LTD


任務が終わったら腹ごしらえ「迎撃作戦オリジナルグルメ」に舌鼓

ジップラインで、すごい勢いでゴジラの体内に潜入したり、細胞を退治したら、次はゴジラグルメを。迎撃作戦グルメは種類も豊富。4種類の怪獣カレーをはじめ、ハンバーガーにワッフル、スイーツなど、多すぎて選べないほど。モスラのホワイトカレーは、その愛らしさに、どっから食べるか迷うクオリティーです。

 

TM & (C) TOHO CO., LTD


ゴジラグローブを装着すれば気分はゴジラ?ここでしか買えない限定グッズも!

ゴジラミュージアムに併設されたショップでは、限定グッズやゴジラカレーなのお土産にもピッタリなアイテムがいっぱいです。

TM & (C) TOHO CO., LTD

生誕から60年以上経つ今も、国内外の人たちから愛され恐れられているゴジラ。2021年には『GODZILLA VS. KONG』が公開となります。ぜひ、この機会に「ゴジラ迎撃作戦」に参加してみては?(ホト美&クレプー)

名称 ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~
オープン 2020年10月10日(土)
住所 〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425番
チケット 大人 3800円 子ども 2200 ちびゴジラなかよしさくせん(7歳以下)800円
公式サイト https://nijigennomori.com/godzilla_awaji/
チケット購入ページ https://ticket.nijigennomori.com/

 

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!