頼子がいなくなったムゲを探す「陶彫のある商店街」

頼子がいなくなってしまったムゲを探すシーンに登場する「陶彫のある商店街」。ふたりがよく帰り道に立ち寄った赤いベンチや、緑の出合橋、お寺で雨宿りする太郎(ムゲ)が、自分を探していることを知る世昌山宝全寺などが、このエリアにあります。

 

猫の太郎になっているムゲが頼子たちが自分を探してると知るシーンに登場

『泣きたい私は猫をかぶる』
公式サイト https://nakineko-movie.com/

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!