溺れるナイフ 小松菜奈さん

お久しぶりの小松菜奈ちゃん。
いまわたしのなかで大注目&好きな女優さんの1人です。
大阪の取材部屋にはいり、わたしの顔をみて
笑顔で手を振ってくれた菜奈ちゃんに
ドギマギしてしまいました笑
溺れるナイフの山戸結希監督とは2013年あいち国際女性映画祭にて、
「あの娘が海辺で踊ってる」デビュー作でお会いし、映画愛に満ち溢れた人という印象でした。愛知県の刈谷出身なのです。
溺れるナイフをみた時に、この映画が撮れる監督の若さにジェラシーをおぼえた。
こんな映画かこんな純愛映画が見たかったと、ティーンズが待ち望んだであろうら、
小松菜奈ちゃんにも素直な感想をぶつけてみた。
海に飛び込んだり、好きで好きでたまらない将来の夢を競うライバルでもある
コウと、触れそうで触れないギリギリの境界線での追いかけっこのシーンは、
いまだに脳裏から離れない。はち切れそうな想いをナツメを演じた菜奈ちゃんは、
各シーンで演出がかわる現場をいまはいい経験だったと話してくれました。
大友を演じた重岡くんの笑顔にふたりして絶賛!
2人でバッティングセンターやカラオケのシーンの
菜奈ちゃんの表情は、素で笑っていたそうです。
その表情こそ監督が求めるものがだったのです。
言葉を選びながら
撮影を思い出し
充分すぎるぐらい語ってくださいました。
また、会いたいな。
裏表ないほんとに素敵な女優さんなのです。
溺れるナイフ
11月5日公開です。
IMG_3955

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!