花に囲まれた生活

昨年、ちょっと心がが弱っていたとき気功に通っていたんです。

その先生が、

あなたはつねに黄色い薔薇を持っていなさいといわれました。

黄色い薔薇は、陽の気を発散し、情緒の安定をはかってくれたり枯れた気を補ってくれる効果があるそうです。気弱になっているときは、黄色い薔薇があなたを助けてくれるよ。といわれ、フラワーセラピーが気になっていたのです。

そしたらユミママが教えてくれたのがフラワーハートセラピー。

今日はでんでろさんを誘ってお試しに行ってきました。

色彩心理テストなどいろんな説明を受けた後

フラワーアレンジメントをやりました。

これが型にはまらずとにかく、思うがままに活けてくださいといわれ、

たくさんの花の中から選びできあがったのがこちらのアレンジ。20080116114234

どうやら私は元気になったようで、黄色は一本しかえらんでいません。

それよりもセンニチコウや赤い花を低めに使っています。

これは、活力とエネルギーがあふれているとのこと。

それに強い願望があるらしい。自己主張もつよいんだって。

言いたいことが言えずに悔やんでしまう人は、赤い花を飾るのがいいそうですよ。ちなみに赤い色は血行をよくするので気分が乗らないときや冷え性にも心理的効果があるんだって。

そして青をたくさんつかっているのは、テキパキ仕事を処理したい気持ちが強いそうです。(笑)

両側の薄いブルー紫の花は「ブルーレースフラワー」といって自分を抑える花。つまり自己主張がつよい反面、でしゃばらないように自分で抑えているらしい(笑)あたってるな。

びょ〜んとかわいい緑のモコモコした花は、

名前は忘れましたけど、同じような花に「スプレーマム」(ヨーコ・オノ)というのがあります。それは、イライラを抑えてくれるそう。目の疲れを取ってくれるんだって。鎮静効果と安らぎがバツグンだそうです。

とまぁ、フラワーセラピーはかなり興味を持ったので

スクールに通うことにしました。映画とのコラボも出来るので役に立ちそう。

ちなみにこちらは昨日の華道のお稽古。20080115134234

こちらはほとんど先生が活けました。ハハハ

お花を触っていると優しい気持ちになれますね。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!