国際デジタルアニメーションフェスティバル2015

今年2年目となるデジタル博覧会。
共催の国際アニメーションデジタルフェスティバル名古屋も12月12日に開催されました。image
業界初の3DCGアニメーション作品を対象とした国際コンペティション。今年は21の国と86作品の応募があり、15作品が最終ノミネートに残り上映されグランプリが決定。
チャールズ
ーーまた、一部はハリウッド大作を数多く手がけるインダストリアル ライト&マジック
通称ILMサンフランシスコのチーフアニメーター
チャールズアレネックさんのトークショー。
最近では
トランスフォーマーロストエイジ、アベンジャーズ 最新作のVFXにかかわっているすごい方なのです。
スターウオーズ2.3も!
アイアンマンも!
トランスフォーマーや、アイアンマンの貴重映像と共にお話をしてくださいましたが、時間が足りない

マイケルベイや、ジョージルーカスの人間味あふれる
仕事ぶりには興味津々。
チャールズさんはこの道20年弱のプロアニメーター。
監督が創造した作品の一部を作成して行くので、
アニメーターはCGに対しては、自分のこだわりより監督のこだわりを尊重し、
謙虚であること。
もちろん、自分の作品には自信をもって世に送り出すよ!
とても気さくなお兄様で、
打ち上げの「たこ焼き屋」だけど和食のおいしいお店で、生牡蠣や、お刺身を
美味しそうにたべていましたよ。
名古屋、堪能してくださったかな?チャールズと氷
このお店、かき氷もおいしい

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!