ラブ&ピース

6月27日公開
「ラブ&ピース」
園子温監督にインタビュー。image
公開作品は、たくさんあるのに
このところ
園さんにらイベント@東京ではお会いするのですが、映画インタビューは久しぶり。
いつぶりだっけ。
と必死に思い出していたら
監督が
前に一緒にめしを食べたのは
「冷たい熱帯魚」で、その前は「紀子の食卓」だっけ?
「恋の渦」は、ラジオにでただけだったし、
「東京トライブ」は電話中継だったね。と。
((((;゚Д゚)))))))
監督のほうがよくおぼえていた。
記憶力がハンパないわ。
失礼しました。。
「ラブ&ピース」は、
後半からまさかの怪獣映画だったりしますが
あったかくてね、変化球だらけの物語に泣かされた。
ラストのクライマックスは、忌野清志郎さんのスローバラードが流れます。
シナリオを書いた25年前は清志郎さんを主役にオファー。その時は断られたけど、今回、曲を使用しています。
清志郎さんのお墓にお礼にいったら
墓石にラブ&ピースと彫られていたそうです。
すごい偶然ですよね。
清志郎さんもこの映画を天から見守ってくれているにちがいありません。
今日は、監督のリアル鬼ごっこを試写でみます。
今年公開作が五本もあるんですよ。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!