ハリウッドスター@名古屋

ハリウッドスターが来名するのは何年ぶりでしょ。

ケビン・コスナーがやってきたのも10年前くらい?
アンリー、ジョン・ウーは監督だし、韓国スターはちょくちょく来てくださいますけど・・
いやはや担当者のみなさまお疲れ様でした。
oblivion_01.jpg
トム・クルーズ主演最新作「オブリビン」
このヒロイン役であるオルガ・キュリレンコさんが中京テレビにやってきました。
キュリレンコは「007慰めの報酬」でボンドガールを務めたことで一気に知名度があがりました。
私は、「故郷よ」という映画は初主演じゃなかったかな。演技力もあり魅力的な方です。
33歳、離婚歴2回。うん、いろいろな経験をされた人なのでしょう、
とにかく気さくで、明るくてなんでもきちんとマジメに答えてくださった。
私の差し入れの鬼饅頭も食べてくれたらしいしw
8日は東京でジャパンプレミアがありました。
ディオールのドレスに身を包み笑顔が可愛いキュリレンコちゃん!
67390.jpg
中京テレビ「ラッキーフライデー」のインタビューは10分少々。
ウクライナ出身ということなので一応、ウクライナ語でこんにちは。を必死にいってみた。
発音がわるかったのか「ん?」という感じだったけどでも、二回目にはすぐに反応してくれて「言い直してくれたり、日本語でこんにちは」と答えてくれました。
日本は大好きで今回が4回目。トムは19回!
すごいですよね〜
今回はロングステイなのでゆっくり日本を楽しみたいとのことでした。
インタビューはオーデション時の感想、そして実際にトムと仕事をした時の感想。あとは
宇宙船に眠るミステリアスな美女という役だったので、
宇宙船のポットは狭くてこわくなかった?という答えに
「まったく!逆に居心地が良かった」という話でもりあがりました。
監督の美術感覚のこと演出のこと、
10分だけどすごく長く感じたよ。
コシンスキー監督は機械工学や建築学畑の人で前作の「トロン」もそれはそれは美しい映像だったけど、今回はあまりCGを使わないで実景にこだわったりセットや小物も細かいところまで作り込んでいるため、モダンな風景が全編で見ることが出来ます。
朝日が美しかった。
アラビアのロレンス、ガタカの太陽ソーラシーンと匹敵するくらい自然な光だったな。
最後は記念写真をとりまして。
いやはやちびっこな私にあわせてしゃがんでくれたの。優しいでしょ。
私の体の半分しかない・・・
キュリレンコちゃんがとなりなら太って見えてもしょうがないでしょ〜〜
キュリレンコ.jpg
映画の舞台は、人類が他の惑星に移住した後の荒廃した地球。ここに一人残り、監視任務を続ける主人公・ジャックが、墜落した宇宙船で眠る謎の美女との出会いを機に、驚くべき真実と向き合う姿をダイナミックに描き出すSFアクション超大作です。
http://oblivion-movie.jp/オブリビオン

5月31日公開です。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!