GW映画まっさかり

先々週から先週にかけて3回も司会をした「図書館戦争」

中部地区がほぼ舞台となった、「藁の楯」。カンヌ映画祭にも出品しましたね、結果が楽しみ。
そして、映画賞を賑わせた「ハッシュパピー バスダブ島の少女」
日本の統治下の台湾で起こったセデック族による霧社事件を描いた歴史大作「セデックバレ」シネマスコーレとシネマテークで初の同時上映!
そして「アイアンマン3」と
アンタッチャブルを彷彿とさせるLAギャングストーリー。
先週末は公開作品が盛りだくさん!
みなさんは何をチョイスしますか?
もちろん公開中の映画も見逃せませんね〜

高岡早紀さんが7年ぶりの主演を務めた百田尚樹原作の「モンスター」は今週末から公開ですね。わたしも早くこれ、みたいのよね。
あと17歳のエンディングノートも気になる。
さて、お知らせです。本日ワーナーマイカル桑名でシネマクルーズプラスの収録に伺ったら
なんと!まぁ
「CABIN」がワーナーマイカル桑名で18日から公開になるのです。
おおっ〜〜拍手!!
5月18日放送のシネマクルーズプラスのエンディングで熱く語る長谷川&松岡の姿もごらんあれ!5月18日23時から三重テレビ放送です。
センチュリーシネマ〜イオンワンダー〜そしてマイカル桑名。
ブッキングしたマネージャー様ありがとう!(笑)
宣伝はまったくされていませんが、地味にヒット中。
斬新なホラー映画でとにかく驚きの連続。
え?マダ見ていないの?
これは見ておいた方が良いです。
「CABIN」
poster-thumb-480x679-19485.jpg
もちろん3日から公開になるサムライミ先生の傑作リメイク「死霊のはらわた」もあわせてみてね。
キャビンは死霊のはらわたは知っていた方が話がスムーズ。
冒頭は死霊のはらわた×13日の金曜日だから。

アーカイブ

映画祭一覧

愛知県内の映画祭をご紹介!